So-net無料ブログ作成
検索選択

冬タイヤ装着 [accident]

午前中、S之介は月に一度の作曲講座。今日から『100万回生きたねこ』の曲作りに入った。場面を15に分け、一人3つの場面を担当することになっていた。今回はモチーフを作っていけば良かったのだが、S之介はちゃんと発表できたのかなぁ。

S之介レッスンに行っている間に、お天気がよかったので、パパとタイヤの交換をすることにした。

ニュースで、寒波がやってきて、日本海側は大雪になると言っていた。

うちのあたりが大雪で大変ということはあまりないのだけれど、年末、喜多じいのところに帰省するので、スタッドレスにしておく必要がある。場所によっては、スタッドレスタイヤにさらにチェーンが必要なところもある。

今までついていたタイヤをはずすと、溝がないところも(>_<)スタッドレスをはずすときに、買い換えないと。右の後ろの内側が減るって、一体どんな運転?運転してるのは私だけどね。外側を見る限りは、まだ大丈夫なんだけど。

いつもタイヤ交換をするのは、パパとS之介。今回は、S之介の替わりに私。

どうにか3本を取り替えたところで、アクシデント発生。左の後ろのタイヤのボルト5個のうち1個がはずれない。どんなことをしてもはずれない。

前回のタイヤ交換、パパとS之介がやっていた。どうもS之介がまっすぐに締めなかったらしい。パパもまっすぐではないのに気がつかず、締め付けたようで・・・・

一度S之介を迎えに行ったあと、今度はM子とS之介を箏に送り、ガソリンスタンドに行って空気圧を調整してもらい、残っているタイヤを1本交換してもらおうと思った。

しかし、無理にはずすと、ポキっと折れてしまう可能性が高いので、今ここではずすのは勧めないと言われた。責任がとれないとのこと。

ならばと、ディーラーに直行。

ディーラーでも、同じ説明をされ、万が一折れたらその場所をはずして、部品を交換することができるということだったので、お願いした。

しばらくして「やっぱり折れました」と報告があり、そこの部分をとりはずしての交換となり、さらに40分ほど待つことになった。

3時頃、タイヤ交換が終わり、洗車してもらってピカピカになった車があった。一時はどうなることかと思ったけれど、無事に冬タイヤが装着できてよかった~。

これで、安心して雪国へ行ける。運転の好きなママだけど、雪道だけはどうも苦手^^;パパにおまかせ。

S之介は朝の10時から夕方4時半まで、音楽漬けの一日だった。

思いがけず長いお留守番になった2頭。この微妙な距離はなーに?


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。