So-net無料ブログ作成

手紙が行方不明に [accident]

今日の強風は凄かった。

バス停が倒れていたり、お店の看板が倒れていたり。

かなりの重さがある私でさえ飛ばされそうになった。

 

昨日の夜遅くのこと。S之介の作曲の先生からメールが来た。

先月のレッスンのときにノートを忘れ全然進まなかったS之介。『100万回いきた猫』の場面を15に分けて、一人3曲を担当し、全員で1つの曲に仕上げて発表することになっている。S之介のところは飛ばしてレッスンしたらしい。4月に発表するので、今月のレッスンで仕上げなくてはならないことになっていた。

間に合わないので、楽譜とS之介が演奏したMDを先生に送ることになっていた。3月1日に郵便局の窓口から送った。

もうすぐ、今月のレッスン日なのに、先生から添削されたものが来ないのでおかしいと思っていた。

それが昨夜、先生からレッスン日変更のメールが届き、そのときに先生が送り返した郵便物が行方不明になっていることが発覚した。先生もこちらから音沙汰無いのでおかしいと思っていたようだ。

先生は、うちから届いた翌日に添削をして、その次の日送り返したという。返信用の封筒の宛名は私が書いたので間違いはないはず。

一体何処に消えてしまったのだろう。

なぜかうちは郵便事故が多い

一昨年、モカのPDの血統書が届かず、再発行の手続きをしたことがある。

その前には、べり家からのカウプレが留守宅に配達され、当日配達受付の時間内に指定の番号に電話を入れたにもかかわらず「今日の配達はできない!」と言われたこともある。

他にも、いろいろ・・・・

相性が悪いのよ、郵政公社(T_T)

作曲の先生は、郵便局を信用していたのに・・・・と。先生だけではなくて日本中の人が信用していると思うけど。

大事なものなら書留郵便や、簡易書留にすればよいと言われるかもしれないが、普通郵便は行方不明になっても仕方がないということなのか?そうではないはず。

普通郵便だって十分に大事なものではないか。

調査票を書き入れ、こちらの郵便局と先生側の郵便局とから調査してみるとのことだが1週間以上はかかるということだ。

そうそう、今思い出したけれど、パパが書いた今年の年賀状。住所は○○県から書いて○丁目○番地 名前もちゃんと書かれているのに、郵便番号がちょっと違うからと戻ってきた。それもおかしな話ではないか?

今回の行方不明になった楽譜とMD。先生に送る前に胸騒ぎがして、コピーをしておいた。おかげですぐに用意ができたが。

今後、郵便を利用する際は、すべて控えを取っておくに限る!

きっと、行方不明のままなんだろうなぁ。「調べたけれど、みつかりませんでした」と言われておしまいなんだろうなぁ。

お散歩途中。

数分後にはこんな空に。

強風の中、モカ&ショパンはクローバー畑にお散歩に行った。ラッキーちゃん、リップちゃん、シーちゃん、マリちゃん、ゴールデンのチャッピーちゃんがいた。

やっとみんなと一緒に走れるようになったショパン。吠えながらがんがん走る。うるさいのに、一緒に走ってくれるみんな、ありがたい。

ショパンは呼び戻しが効くので、走っていても「ショパン、おいで!」というと戻ってきて座る。鳥がいたらダメだけど。

たくさん走って、たくさん吠えて帰りはクタクタのショパン

 

クローバー畑のすぐそばでヘリコプターが数台離着陸。


nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 1

コメント 2

nomu

私もよほどのことがない限り書留にはしませんけど、そんなにあてにならないのかぁ・・。年賀状はよくバイトの子が捨てたとかいうトラブルを聞きますけどねぇ。一応大切な郵便は「今送った」メールをするようにはしていますが・・・。
by nomu (2006-03-18 20:59) 

mochamama

♪nomusan、nice!ありがとうございます。
「今送った」メール必要ですね。
うちから先生にはメールしましたが、先生からは来ませんでした。
書留にして、相手のお家がお留守だったりすると、再配達を頼んだり、局まで受け取りに行かなくてはいけないので、それも大変かと。
by mochamama (2006-03-18 21:25) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。