So-net無料ブログ作成
検索選択

郵便局から [accident]

今日は寒くて、朝からエアコンを暖房で運転。

こんな寒い日に、玄関のペンキ塗りで、ドアを全開。

塗り終わった後も、乾くまで2~3時間開けっ放しておくようにとのこと。

おかげでみんな鼻声。

 

3月にS之介が作曲の先生に送った楽譜を先生がチェックし、送り返したはずのものが届かず郵便局に捜索願いを出していた。

ここに書いたけど。

今日の夜、今までの経過報告とお詫びをしに郵便局の担当の方が見えた。

いろいろ手をつくし探したがみつからなかったということだった。

行き先の不明のものや、中身が出てしまった郵便物などを保管しておくところがあるそうで、担当の方はよその局まで出向いて探してくださったらしい。

しかし、発見には至らなかったということだった。

配達する方も、たくさんの家にたくさんの郵便物を届けなくてはいけないので大変な仕事だとは思う。

利用者は、郵便局を信用している。

誤配されて、その家の人が関係ないものとして捨ててしまったら、いくら局内を探してもみつかるはずはない。

書留だろうが、普通郵便だろうが、利用者にとっては大切な手紙に変わりはない。

モカの血統書が行方不明になったときには、協会に再発行をしてもらい、手元に届いたときには半年も経っていた。

真っ向サービス」をうたっている郵政公社さん、しっかりしてください! 

 おねがいしまひゅ!


nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 1

コメント 2

かばくん

郵便だけではないですよね
どうも 日本の言語がそうさせるのか ストレートに表現するのを避けるのですね
ソレが 美しさにもなるのでしょうが 管理するには 何かが足りないと感じます
がんばれ日本!
by かばくん (2006-05-14 01:23) 

mochamama

♪かばくんさん、あいまいだから良いことと、あいまいだから良くなかったこと、どちらもありますね。
きちんとするべきところはしないといけません!
by mochamama (2006-05-14 11:46) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。