So-net無料ブログ作成
検索選択

校内合唱祭 [music]

今日、ワクチンチックンしてきました。081115-1.jpg
暴れたり吠えたりしませんよ。
あっという間に終わって、先生にも褒められました。
体重は18.8kgでしたよ。


オイラは、カイカイでお薬もらってきました。
081115-2.jpg


先月の30日。
S之介の中学校の校内合唱祭が開催されました。
S之介の学校は文化祭がないので、体育祭と合唱祭が生徒たちが盛り上がれる行事です。

1年生の課題曲は『Let's Search for tomorrow
S之介のクラスの自由曲は『怪獣のバラード

S之介は夏休みから『怪獣のバラード』の練習を始めました。
夏休みの練習のときに音楽の先生から「あなたがしっかり弾かないとクラスのみんなが困るでしょ!」ときつい指導があったそうです。
歌と本格的な練習が始まったのは10月になってから。
いい感じに仕上がっていたようですが・・・・

本番の10日ほど前に1年生の課題曲発表会が体育館で行われました。
課題曲は、S之介ではない子が弾くことになっていました。
しかし、発表会当日になって、その子が弾けないということになり、CDに合わせて歌うか、よそのクラスから伴奏者と指揮者を借りなくてはいけない事態が発生。

その日、学校から帰るなりS之介は大暴れ。
課題曲発表会のかなり前に課題曲の伴奏の子に「大丈夫か?」と確認をしたそうです。
そのときにその子が「大丈夫、弾ける」と言ったので、S之介もまかせたそうです。
しかし、発表会当日にそんなことになり、急遽担任の先生から「S之介くん、頼む」と言われたそうです。

S之介にしてみれば、もっと早くにわかっていれば課題曲と自由曲の2曲を練習していたのに、急に言われても弾けるかどうか・・・
合唱祭までは10日あっても、土日を挟むので、クラスの皆と練習できる日は1週間ほど。
壁を殴る蹴る時計が落ちるの大暴れの後、ふて寝。
こちらも「練習するしかないよ」というしか言えません。

次の日から毎日2~3時間の猛練習。
コンクールの時だってこんなに弾かなかったかも。
なかなか思うようには弾けません。

それでも、日曜日には指揮者と特訓。
曲が2曲なので、指揮者も2人います。


ドキドキしながら迎えた当日。
S之介は朝のクラスの練習のときに「一言どうぞ」と言われ
「自分も頑張って弾くので、皆も頑張って歌ってください!」と言ったそうです。

1年生は5クラスあります。
あらかじめ順番が決められていて、S之介のクラスは5番目。
プログラムの伴奏者には課題曲も自由曲もS之介の名前。
いまだかつて、一人で2曲を弾いた子はいないと、M子が言ってました。
1年生から3年生まで27人の伴奏者がいましたが、男子はS之介だけ。

S之介のクラスの合唱。

課題曲は、女子の声がとてもよく出ていて、しっかり歌えています。
残念なことに男子の声が少し小さかったようです。
指揮者の子もすごく成長していました。
練習の時間がなく苦労して仕上げたS之介の伴奏は、目だったミスもなく、歌声によく合っていたと思います。

ひとまずホッとしました。

自由曲『怪獣のバラード』の前奏が始まると、会場から「おぉぉぉ~!!」とどよめきが。


課題曲とは全くタイプの違う曲で元気の出る曲です。
生き生きとした歌声、途中で体を左右に揺らしたり工夫もしています。
指揮と歌と伴奏が合っていい感じ。
最後、皆が拳を「おお!」と揚げ、S之介がピアノから手を上げたのと指揮者が止めたのもピタリと合って、素晴らしい合唱になりました。
クラスが一つになった素晴らしい歌声でした。
S之介は、こちらもミスは殆どなく無事に弾き終わりました。

私は待ちきれなくて、昼食の時間、一度家に戻り録画したビデオを見ました。
会場でも感動しましたが、家でもまたまた感動。

審査員の先生の講評の後、結果の発表です。
各学年ごとに優秀賞、最優秀賞の順に発表されます。
その後、指揮者賞、伴奏者賞の発表です。

1年生の優秀賞は、S之介のクラスでした。
伴奏者賞はなんとS之介でした。
その瞬間、泣きましたよ~~~[もうやだ~(悲しい顔)]
2曲伴奏することになってからのS之介の練習を考えると・・・・ね。

M子も合唱祭では3年間、伴奏をしましたが、伴奏者賞をもらったことはありません。
『怪獣のバラード』も伴奏したことがありますけど。

他のクラスには、S之介と同じJ専に通っていた子もいるし、ピアノコンクールに出ている子もいました。
テクニックではきっとそちらの子のほうが上だと思うのですが、合唱の伴奏は、歌う人たちと一つになってこそ。
クラスのみんなが頑張ってくれたのでS之介も賞がいただけたのだと思います。

今まで、学校でピアノを弾く機会がほとんどなく、今回のS之介の伴奏を聴いて驚いた友達もいっぱいいたようです。

辛いYAMAHAのJ専での6年間があったからこそ今のS之介があるのだと思います。
S之介は「ピアノ習っててよかった!」と。
応援してくださった皆様、指導してくださった先生、そしてクラスのみんな、ありがとうございました!
nice!(16)  コメント(24)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校

nice! 16

コメント 24

こうちゃん

優秀賞、凄いですね、おめでとうございます。
by こうちゃん (2008-11-16 16:57) 

はる

S之介くん、すごいです♪
2曲も伴奏することになり、練習が大変でしたね。
伴奏者賞、おめでとうございます!!
そして、優秀賞も♪
S之介くんの伴奏がとてもすばらしくて、私もmochamamaさんが感動したお気持ちがよく伝わって来ました。
男の子でピアノを弾けるのって、とてもかっこいいですよ♪

モカちゃん、ワクチンおつかれさまです。
ショパンくんは、カイカイですか。
ハートも、よくカイカイしています。
早く治りますように。
by はる (2008-11-16 19:19) 

お茶屋

優秀賞☆すばらしいです!!
おめでとうございます^○^
by お茶屋 (2008-11-16 21:59) 

袋田の住職

ピアノの弾ける男の子はかっこ良いですね。
今月末にはchizukoのピアノ教室の発表会があります。
こうしょうも習い始めました。
来年は出られるかな?
by 袋田の住職 (2008-11-16 22:16) 

さおり

優秀賞おめでとう~♪
殴るけるの大暴れというくだりで、どうなるやらと心配しましたが
プレッシャーにも負けずがんばっちゃったあたりがmocha家魂を
感じさせますね☆
by さおり (2008-11-16 23:16) 

みほ

S之介君 やったね!! 
なんか 私まで感動してきちゃった 
ホントによく頑張ったから 神様からのご褒美だね 
おめでとう(≧▽≦) 
by みほ (2008-11-16 23:30) 

Baldhead1010

将来、芸が身を助ける時が来るかも・・。
by Baldhead1010 (2008-11-17 06:37) 

をりをり

お疲れさま~&おめでとうございます!!!
最近は、ピアノをはじめる子は減っていないが
長く続ける子が減っているというのが、
中学の音楽の先生の感触だそうです。
コツコツと物事を続けることって、有意義だと思うんですけどねえ。
去年、息子の学年の課題曲がアカペラだった理由を
先生に尋ねたところ、
3年生にふさわしい自由曲と
3年生にふさわしい課題曲の2曲を弾きこなせる
伴奏者がクラスに2名づついるとは思えない。
伴奏者にも負担があり、合唱コンクールなのに
伴奏の出来不出来が、大きく影響するのはどうかと思う。
なのだそうです。
伴奏は、アップアップで弾くものではないし…

来年もぜひぜひS之介君!がんばってください。
大地讃頌・河口とか弾いちゃってください


by をりをり (2008-11-17 10:06) 

mochamama

♪xml_xslさん、takemoviesさん、Krauseさん、ラナさん、響さん、nice!ありがとうございます。
by mochamama (2008-11-17 18:06) 

mochamama

♪こうちゃん、ありがとうございます。
S之介も予想していなかっただけに嬉しかったみたいです。
by mochamama (2008-11-17 18:07) 

mochamama

♪はるさん、ありがとうございます。
急に2曲伴奏することになり大変でしたが、S之介も悔いのない演奏ができたようです。
ピアノを辞めたい時期がありましたが、今はとても楽しんで弾いています。
先生もS之介のことをよくわかってくださるので、練習曲ではなくてS之介が弾きたくなるような曲を選んでくれているようです。
海ちゃんもピティナ、5回続けて参加、本当にえらいです♪

ハートちゃんもカイカイでしたね。
ショパンは、ときどき湿疹が出ます。
お薬を飲むとすぐによくなるのですが。
by mochamama (2008-11-17 18:15) 

mochamama

♪お茶屋さん、ありがとうございます。
このとき、お弁当とほうじ茶を持たせました!
by mochamama (2008-11-17 18:17) 

mochamama

♪袋田のご住職様、こうしょうくんもピアノのレッスンを始めたのですね。
ご家族で演奏会ができそうですね♪
shizukoちゃん、発表会、上手に弾けますように!
by mochamama (2008-11-17 18:21) 

mochamama

♪さおりさん、ありがとうございます。
mocha家、スパルタですから、ガッツンガッツン行きます(笑)
ちなみに、S之介が荒れると、モカがおとなしくなってクレートにこもります。

by mochamama (2008-11-17 18:25) 

mochamama

♪みほさん、ありがとうございます。
努力した分、ちゃんと認めてくれる人がいるのですね。
きっとS之介もわかったことと思います。
by mochamama (2008-11-17 18:28) 

mochamama

♪Baldhead1010さん、ピアノの弾けるレゴビルダーとか・・・ね。
そういえば、S之介の小学校の頃の用務員さんがピアノがとても上手で、離任式のときにショパンの『別れの曲』を弾いてくれたそうで、「かっこよかった」と話していました。
by mochamama (2008-11-17 18:34) 

mochamama

♪をりをりさん、ありがとうございます。
小学校の中学年くらいまでは、ピアノを習っている子もけっこういたと思うのですが、高学年になると少なくなりますね。
塾に通う子が増えるせいかもしれません。
S之介のピアノの先生は「ずっとピアノを続けて東大に入った子もいるし、お医者さまや弁護士さんになった子もいるのよ」と仰っていました。
お医者様になった教え子は、病院でピアノを演奏して患者さんを癒すこともあるそうです。
何でも、長く続けることは大変ですが、得るものもとても多いと思います。
S之介は先生にも恵まれ、9年間もレッスンを続けています。
M子も中3の1月、高校受験の寸前までレッスンをしていました。
S之介にも中3までは続けてもらいたいと思っています。

M子も時間があればピアノのレッスンは続けたいと今でも言っています。
昨日も声楽音系の友人の伴奏をしてきたそうです。

モカ家でも、3年生の課題曲は絶対に『大地讃頌』なので、今から練習するように言ってます。『親知らず子知らず』とか(笑)
その前に2年生の課題曲がありますね。
by mochamama (2008-11-17 18:50) 

MOCOMOCO

優秀賞に伴奏者賞、素晴らしい結果ですね!
おめでとうございます♪
がんばった甲斐ありましたね^^
by MOCOMOCO (2008-11-17 21:44) 

yuyu

mochamamaさん、おはようございます!
S之介くん、がんばりましたね!
とってもテンポよく、きれいに弾けています。
私も中学1年のときに、この2曲を弾きましたよ〜♪
とってもなつかしいわ〜!
私が伴奏すると、ソプラノが弱くなっちゃうから、
伴奏弾きながら歌え!って言われて、必死で練習したのを
思い出します。今でも、歌詞まで覚えてるほど!
S之介くん、ピアノのレッスンも楽しく続けられて、素晴らしいです。
大人になっても、好きな曲を自由に弾けると楽しいですよね!
うちの旦那さん(ライブでチケットもぎしてました)も
ときどきピアノを弾いています。
by yuyu (2008-11-18 07:59) 

響(きょう)

優秀賞、おめでとうございます♪(^^)
by 響(きょう) (2008-11-18 18:08) 

mochamama

♪MOCOMOCOさん、ありがとうございます。
がんばって練習した成果が認められてよかったです。
by mochamama (2008-11-19 22:35) 

mochamama

♪yuyuさんもこの2曲、中学生のときに弾いたのですね!
合唱曲、何年も変わらず歌われているものが多いです。
伴奏を弾きながら歌うのは大変ですよね。
S之介、伴奏者賞をいただけたおかげでピアノが楽しいようで、今日も弾いていました。
先日、受付にいらしたのは旦那様だったのですね!
ピアノを弾かれるのですね♪
あのときは、坂道を登って行ったので息が切れて汗だくでした。
笑われていたかもしれませんね。

by mochamama (2008-11-19 22:49) 

mochamama

♪響さん、ありがとうございます。
by mochamama (2008-11-19 22:51) 

mochamama

♪(。・_・。)2kさん、西尾征紀さん、ありがとうございます。
by mochamama (2008-11-19 22:52) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。