So-net無料ブログ作成
検索選択

復興の狼煙 [family]

2ヶ月間放置したままになってしまい申しわけありません。
お休みしている間もたくさんの方々にアクセスしていただきありがとうございました。

2011年が半分終わりました。
3月11日を境に日本が大きく変わってしまいました。

震災から3ヶ月、100ヶ日もとうに過ぎました。
3月14日の記事で避難所にいると思われていた叔母さんは同姓同名で別人でした。
釜ばあのすぐ下の妹で行方不明のまま。
その旦那さま、私の祖母も見つかってはいません。

叔母夫婦は大槌病院の近くで酒屋をしていました。
長女でのんびりやの釜ばあとは対照的にしっかりもので何でも手際よくパパッと要領よく片付ける叔母さん。

広い庭でお花見、花火、ことあるごとに親戚中が集まってガーデンパーティー。
忙しいのに、たくさんの手作りのご馳走でもてなしてくれました。

昨年、お店を改造し念願だったお惣菜のコーナーを作り、近所でも美味しいと評判になっていました。

ぎゅっと握ったお結び、ほんのり甘いコロッケ、グラタン、煮物。

先日、じゃがいもをたくさんいただいたのでコロッケを作りました。
叔母さんのコロッケを思い出し、コロッケを揚げながら涙がこぼれました。
もう叔母さんのお料理が食べられないんだなぁと・・・

今までたくさん働いたご褒美に2人とも竜宮城に行ったのだと思うことにしました。
叔父さんはお店にあったお酒を全部持って行き、叔母さんは接待される側からお料理の腕を買われてご馳走を作っているのだと。

数年後、何十年・・・何百年になるかもしれないけれど、大槌が新しい街になってから浦島太郎のようにひょっこり帰ってくるような気がします。
新しい街に叔父さんも叔母さんも腰を抜かしてびっくりするんだろうなぁ。


前回の記事を書いてから2ヶ月。
モカ家ですから何にもない日なんてありません。
毎日いろいろなことが起こります。
その中からちょっとだけ。

①モカパパが単身赴任。
被災地、釜石で働いています。
単身赴任と言っても釜じいのところで暮らしているのですが。
6月にモカ家に戻ってきたときに、釜石では入手困難な中古車を購入。
6月23日、東北道を北上しモカパパに届けてきました。
ショパン号と名付け、毎日被災地を駆け回っているようです。

②M子、チャリティーで歌声を披露。
震災後、被災地に救援に駆けつけ、食事やお風呂を提供した豪華客船『ふじ丸』
横浜の大桟橋に停泊中、食事会と震災のチャリティーLIVEがあり、そのLIVEでM子のサークルが歌うことになりS之介と2人で聞きに行きました。
普通に暮らすこと、経済を回すことも支援になると思います。

③エアデールテリアクラブ埼玉、トリミング会。
こんなときだからこそ、いつものように開催しようということで、6月12日、いつもの会場をお借りし、鹿戸先生を講師にお招きしました。
いつものように私は40人分のカレーを仕込みました。
参加してくださった皆様ありがとうございました。
会長のモカパパが釜石にいるため、メールと電話で連絡を取りながらの開催。
不手際もありましたが無事にどうにか終了。

④秋が瀬にワイアー集合。
S之介の高校受験があったので昨年秋頃からいろいろ自粛をしていたモカ家。
久しぶりの秋が瀬公園。
私一人での参加なのでモカはお留守番。
ショパンだけ連れての参加。
モカおねえちゃんがいないのでショパンはすごくおとなしくて借りてきた猫状態。

⑤M子の中学のときの担任の先生のお嬢さんとS之介が高校で同じクラスということが発覚。
ご縁のある方とはどこかで繋がっているということです。

⑥朝のお散歩帰りに眼科駐車場でモモちゃんというワイアーに遭遇。
いきなり「エアデールとワイアーですよね!」と。

⑦テレビドラマに出てくるM・シュナと同じ種類だと思われるモカ&ショパン。
朝登校途中の小学生に「あ、ムック!」「ムック、おはよう!」と言われます。
「テレビのと同じ種類でしょ!結構大きいのね」・・・・・って種類違いますから。

⑧モカママ、人生初のめまいで寝込む。
ある日突然、世の中がグルグル回り出し起き上がれなくなりました。
今まで立ちくらみとか貧血の経験もないほど健康だったのでびっくり。
S之介は「救急車呼ぶ?」と心配してくれましたが、めまいで救急車呼んだ話は聞いたことがないので、静かに横になって2日間・・・・・無事復活。


いつもいつも何かの事件が起きているモカ家。
節電を心がけ6月分の電気使用料は昨年のほぼ半分を達成。
今までの便利すぎる生活を見直し、ごくごく普通に暮らそうと考えています。
被災地に思いを馳せながら、モカ家の経済活動なんてちっぽけなものではあるけれど、少しでも復興の役に立てればと思います。


4月釜石から復興の狼煙が上がりました。
mainnoroshi.jpg
こちらをクリック ⇒復興の狼煙ポスタープロジェクト

写真の中に地に足をつけ踏ん張る弟の同級生をみつけました。

日本だけではなく、世界のいろいろな場所でも復興の狼煙が上がっています。

4月に訪れたときに私が卒業した中学校の校庭は自衛隊の基地になっていましたが、今月帰省したときには基地がなく、いつでも生徒が使えるようにときれいに整地されていました。
釜石には平地がなく、心配していた仮設住宅も多く建設されたくさんの方々が既に入居済み。
現在建設中の住宅もありました。

釜石は力強く少しずつではありますが前へと進んでいます。
応援してくださっている皆様、ありがとうございます。
nice!(18)  コメント(9)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 18

コメント 9

ゆず

色々大変でしたね 辛い思いもしましたね 被災地の方々はギリギリのところで頑張ってるのに現地入りした復興大臣の傲慢さに、何とも悲しくなっておりました…これじゃぁだめだ!!他人事すぎる
どうすればいいんでしょう!?みなさんくじけそうになるところをなんとか希望の光を求めてふんばっているでしょうに
みなさんが少しでも震災前の平穏な暮らしに戻れますように祈ることしかできませんが…
あの日から私も変わりました 自分のできる事を考え実践してます
皆様、元気でいて下さいね!!
by ゆず (2011-07-04 13:09) 

袋田の住職

明日は宮城県まで行ってきます。
釜石へもそのうち行きたいと思っています。
by 袋田の住職 (2011-07-04 20:06) 

Baldhead1010

松本復興相、ゆるせん!!
by Baldhead1010 (2011-07-05 05:09) 

mochamama

♪ゆずさんも震災を機に変わられたのですね。
被災地では、誰でもいいから少しでも早く復興するのに力を!と言っています。
「考えを出さないヤツには・・・」なんて言語道断。
皆、どうにかしようと智恵を出していますよ。

♪袋田のご住職さま、被災地への応援、供養ありがとうございます。
ぜひ釜石へもおでかけください。
釜じい、釜ばあもお会いしたいと申しております。

♪Baldhead1010さん、本当に許せない!と思っていたら翌日には辞職なさいましたね。

♪(。・_・。)2kさん、お茶屋さん、ほりけんさん、osamuさん、はるさん、nice!ありがとうございました。
by mochamama (2011-07-11 16:37) 

nomu

辛いですね・・・。
あの日から、生きること、生かされていることを、一秒一秒感じて生活するようになりました。
きちんと一生懸命に生きていくことが、残された者の務めだと思っています。
西日本からでは直接的な協力にはならないけど、我が家も節電しています。
by nomu (2011-07-20 21:27) 

cocoa

叔母さまご夫婦、おばあさまのご冥福をお祈り申し上げます。
モカママさんのお元気そうな姿をREONくんのブログで拝見して少しホッとしておりましたが辛い思いをされていたんですね。。。
モカパパさんは単身で頑張っていらっしゃるんですね。。。
時間がかかると思いますが必ず復興できると信じています!!
どんな形になるか分かりませんが私たちも応援し続けたいとおもっています♪
あと、めまいグルグルの時はしっかり休養してくださいね!
頑張り過ぎちゃうモカ家なので心配ですよ(^_^;)


by cocoa (2011-07-21 01:10) 

mochamama

♪nomuさん、きっと誰もが3月11日を境に変わったと思います。
残された者、生かされている者は日々大切に過ごすことが供養にもなると思っています。
全国、全世界からの支援を本当にありがたく思っています。

♪cocoaさん、すっかりご無沙汰しています。
モカパパは単身と言っても私の実家にいるのでぜんぜん大丈夫。
官九郎もいるし。
復興には時間が必要です。
長い支援をお願いします。

めまい、今はぜんぜん大丈夫です。
次にグルグルしたらゆっくり休むことにします。

♪lomoさん、こさぴーさん、kiyoさん、shin.sionさん、今造ROWINGTEAMさん、MOCOMOCOさん、きむたこさん、nice!ありがとうございます。


by mochamama (2011-07-21 19:12) 

U3

ただ毎日をひたすら頑張るしかないですね。
でもやるせない気持ちだけはどうしようもないけれど。
by U3 (2011-08-15 10:43) 

mochamama

♪U3さん、お返事遅くなってすみません。
生かされているものは生かされている意味を考えながら生活することが大事だと思います。
by mochamama (2011-09-01 19:26) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。