So-net無料ブログ作成
検索選択

もうすぐ半年(訂正あり) [shinsai]

前回の記事をupしたあと、せめて週1ペースで更新したいと思っていたのですが・・・気がついたらまたまた2ヶ月近く経っていました。

9月1日。
S之介は今日から2学期が始まりました。
早起きしてお弁当作りが復活。
いつもの毎日が始まりました。

もうすぐあの大地震から6ヶ月。
前回の記事に書いた直後、大槌で酒屋を経営していた叔父さんはDNA鑑定で死亡が確認されました。
しかし、叔母さんと祖母は未だに手がかりすらありません。
県警の方が、釜ばあのDNAを採取に来ました。

お盆は釜じいのところが忙しいので毎年帰省しています。
今年も喜多じいの家のお盆を済ませてから移動。

16日は檀家さんを集めて大きな法要があります。
そのときにおふかしと両山(永平寺と総持寺)の紋が入ったお煎餅を配ります。
おふかしとはお赤飯のこと。
私が小さい頃は、大鍋でお煮しめを作って出していました。

おふかしを配るようになってからは、毎年、大槌の酒屋の向かいにあった和菓子やさんにお願いし15升分を作ってもらっていました。
その和菓子やさんも津波で流されなくなってしまいました。
今年は遠野の仕出し屋さんにお願いしました。

お寺の行事のたびに酒屋に嫁いだ母のすぐ下の妹はお手伝いにきてくれていました。
その叔母さんが残してくれたメモが冷蔵庫に貼ってありました。
おふかしの量、お煮しめの材料の数、何をどのお店に注文するか・・・・など細かいことが書いてあります。
2月のお涅槃会に手伝いに来たときに「もし自分が来られなくなったら」という話をしていたのだそうです。
まさかそれから1月もしないうちに会えなくなるとは。

釜ばあは16日の朝も冷蔵庫に貼られたメモを見て泣いていました。
一日も早く、帰ってきてくれることを皆が望んでいます。


この2ヶ月いろいろな出来事がありましたがその中から明るい話題をピックアップ。

①ニューフェイス。

P1070089-2.JPG

突然ですが、ショパンの子分ができました。
夏恒例のワイフォビーバーになる日、今年も名栗川でショパンもビーバーに変身。
REON課長のところの社長さんのリードさばき、素晴らしいです。

P1060949-2.JPG

その帰り、埼玉エアデールエリアクラブのトリミング会で講師をお願いしている鹿戸先生のところにパピーがいるとのことで、帰りに川遊びをした皆で見に行きました。
MAX&SAM家のきむさんには交通整理までしていただきありがとうございました。

行くときにはショパンだけだったのに、帰りはなぜかもう1頭。
翌日すぐにお墓掃除をしに喜多じいのところに帰省していたmochapapaに引渡し。

官九郎と命名。
ムック(M・シュナウザー)に見えますがMIXです。
今は釜じいのところで釜ばあ、mochapapaと一緒に暮らしています。
犬がいなくて寂しいというmochapapaにモカかショパンを派遣することを考えましたが、ショパンは私とモカがいないと生きていけないので。

P1070084-2.JPG

あいかわらずしつけ係りのモカは官九郎にもビシビシ。
ショパンは・・・すごく官九郎に気を使っています。
そんなショパンがすごくかわいいのだけれど。
官九郎は怖いもの知らずなのでモカにぴったりくっついて寝ようとすることも。


②津波に飲まれながらも生還することができた従弟が酒屋を再開するのに車が必要とのことで、届けに行きました。
春日部を走っていた車が今は被災地で活躍しています。


③釜じいの幼稚園にピーターハウスが完成。8月27日に落成イベントが行われました。

316467_156533354429294_100002178923826_304964_900779_a.jpg

震災後、幼稚園にログハウスをという申し出があり、釜じいのところに建てていただくことになりました。
新潟から船で釜石港に材料が届いたもののお寺の参道が狭くトラックが入れないため、釜石のラグビーチーム釜石シーウェイブスの猛者たちが材木を担いで建設現場まで運んでくれました。

320537_156532957762667_100002178923826_304955_2211545_a.jpg

ピーターさん、クラウドさん、地元の佐々光建設の皆さん、釜石シーウエィブスの皆さん、ありがとうございました。
きっとずっと語り継がれることと思います。

320489_156533537762609_100002178923826_304967_4646480_a.jpg

ピーターさん編集の動画。



ちょうど車を届けに行ったときに建設中。
1時間くらい私も手伝いました。
木と木の間に敷くフェルトのようなものをサイズに合わせて薄く伸ばすという作業。
時間があればもっと手伝えたのになあ。

たくさんの方々の温かい気持ちがいっぱいの素敵なログハウスです。



以前から思っていましたが、人と人との繋がり、ご縁ってあるんだなぁと震災以後より強く思うようになりました。

*訂正
 すみません。クラウドさんは通訳ではなくログハウスビルダーでした。
nice!(16)  コメント(19)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 16

コメント 19

ゆず

お元気そうですね
皆さん悲しみをかかえながら、元気に頑張ってるんですね
もう半年ですが、復興は進んでいるのでしょうか!?
官九郎君はセラピードックやってるのかな
台風被害がありませんようお祈りしています
by ゆず (2011-09-02 00:34) 

BOW WOW

叔父様のご冥福をお祈り申し上げます。合掌。
叔母様とご祖母様も一日も早くご確認できますこと願っております。
官九郎さん、7週間余りで随分と成長したような気がします。
コートの色を覗けばまんまワイフォ顔してますねッ、末っ子らしく抜群の可愛さ。
次にお会いするときが愉しみ。
釜石シーウェイブスの活動、朝日新聞で読ませていただきました。
頼もしい助っ人に感謝。
先日、大槌の『立ち上がれど真ん中大槌』という水産会社のプロジェクトに微力ながら援助の出資をさせていただきました。
資金不足でも同業の方々で事業を立ち上げようとする強い意志と行動力に頭が下がります。
それにつけても多額に集まっている義捐金等の配分に時間を費やし実行できずに居る政府に失望してます。
公的な機関への寄付は止め即、お役に立てる方法にスイッチします。
by BOW WOW (2011-09-02 00:38) 

お茶屋

人と人との繋がり&ご縁☆
本当にあるものですよね!
by お茶屋 (2011-09-02 11:47) 

kana

お久しぶりです。
叔父様のご冥福お祈りいたします。
叔母様たちも早く帰ってこられることを祈っております。

『絆』すばらしいです、頼もしいです!!
こういう様子を見ると涙が...
私も微力ですが私にできることで応援し続けていきます。

官九郎くん(男の子ですよね?)チョー可愛い♪
ワイフォとシュナのMIX?
3ワン一緒の写真のショパン君との微妙な距離がいいです(^-^)
モカちゃんの表情も素敵ε=(>ε<) プッー!

by kana (2011-09-02 11:53) 

袋田の住職

もう、9月、間もなく半年ですね・・・
釜石シーウェイブスの活躍感動しました!
被災地での活動でお寺の役割が再認識されてます。

by 袋田の住職 (2011-09-02 16:21) 

サァファイヤ

はじめまして。
袋田の住職さまから、こちらのブログを教えていただきました。

釜石シーウェーブスの選手たちの活躍、頼もしいです。
これぞ、ラガーマンです。
今度は、ファンが彼らを支え応援しなくては。

前記事の、復興狼煙のポスターも拝見しました。
こちらの方が勇気づけられた気がします。
自分もできることを、コツコツと続けて行こうと思います。

叔父様のご冥福をお祈りいたします。
行方不明のお2人も、早く見つかると良いですね・・・。
by サァファイヤ (2011-09-02 23:41) 

Baldhead1010

みんな向こうで仲良く暮らしていると思います。
by Baldhead1010 (2011-09-03 05:11) 

U3

ご無沙汰しております。
官九郎くんかわいいですね。
悲しいお話しですが何故か心暖まるエピソードを目にし安堵した次第です。
一日も早く平常な日々に戻って欲しいと思います。
by U3 (2011-09-03 11:32) 

Katoyan

お久しぶりです。
官九朗君、可愛いですね・・・ 
ついに3頭体制なんですね。

平穏な毎日が戻ってくるのにはまだまだ時間がかかるかもしれませんが、小さなことから少しずつでも進んでいけばと思います。
by Katoyan (2011-09-03 16:01) 

モカパパ

官九郎元気です。坐れ、伏せ、レトリーブは完璧です。脚側も家の中ではできます。ディスクの空中キャッチがいまいちです。
お寺の犬なので「ちんちん南無南無」という技を開発中です。手のひらを合わせて拝むポーズ。ショパンの「真剣白羽取り」の応用です。
釜ばぁには、がーっと走っていき懐にぴょんとジャンプして抱っこされます。その技は釜ばぁにしかしません。

昨日爪が伸びたので切ったら黒い爪なので血管まで切って血が吹き出ました。本犬は何ともないのですが、私がびっくりしました。

訂正&補足:ログハウスの記述で、クラウドさんは通訳ではありません。エストニアから来たログハウスビルダーでこのログハウスを設計した人でかつ建てにも来ました。どちらかというとピーターさんが通訳です。
by モカパパ (2011-09-04 20:35) 

mochamama

♪ゆずさん、少しずつですが前へと進んでいます。
でも半年が経って生活が落ち着くに連れ寂しさも感じるようになってきたようです。
官九郎がいることでちょっとは明るいかな。

♪BOWWOWさん、釜石シーウェイブスの皆さんの活躍、いろいろなところで取り上げられていますね。
地震直後、支援物資の運搬などもしてくださいました。
そうそう官九郎、大きなラガーマンにも抱っこしていただきました。
大槌へのご支援ありがとうございます。
公的機関からの支援があまり目に見えてきませんので、本当に助かります。

♪お茶屋さん、ご縁のある方とはいつかどこかで出会えるようになっているようです。

♪KANAさん、お久しぶりです。
震災をきっかけにいろいろなところで太い絆が生まれているようです。
応援ありがとうございます。
官九郎、かわいいでしょ!ワイヤーとトイプのMIXです。
毛質はトイプでフワフワ、抜かないそうです。
3頭の関係、本当におもしろいですよ。
次に3頭揃うのはお正月かなぁ。

♪袋田のご住職さま、釜石シーウェイブスの皆さん、本当に頼もしいです。
地震の後すぐに動き出してくれました。
今回のログハウス資材の運搬も暑い中行ってくださいました。
9月からは試合が始まるので応援に行こうと思っています。
今度はこちらが応援する番です!
幸い釜じいのところの被害は少なく済みましたが、被災したお寺も多く、行方不明の方丈様もいらっしゃいます。
今回、お寺が避難所や人や情報が集まる場として大きな役割を担いました。
今後のお寺の役割を考える機会となったことは間違いありません。

♪サファイヤさん、はじめまして。
震災後のラガーマンの活躍、市民にどれだけ力を与えてくれたことか。
練習するラグビー場をヘリコプターの発着所にも提供してくださいました。
今度は私たちが応援しなくてはいけませんね。
釜石v7の時代、親戚のおじさんがフランカーで活躍していました。
国立や秩父宮にも何度も足を運んでいます。
ラグマヨでときどき昔の試合の映像が流れるので当時がとても懐かしいです。
11日、都合がついたなら応援に行こうと思っています。
これからもよろしくお願いいたします。

♪baldhead1010さん、そうですね。
楽しく過ごしていますよね。

♪U3さん、お久しぶりです。mochapapaも今は釜石ですごくがんばってます!
官九郎、釜じい釜ばあとも仲良しだし、ときどき幼稚園にも遊びに行っているようです。
ログハウスを建てていた大工さんにも庭を散歩させてもらったり、みんなの癒しになっているようです。
幸い、釜じいの家のあたりはいつもの生活が戻ってきているようです。

♪katoyanさん、お久しぶりです。
いつのまにか3頭に。
普段はモカとショパンだけなので、かわらずのんびり暮らしています。
官九郎がいるとショパンが極度に緊張。
緊張のあまりヨダレが止まらなくなります。

少しずつ少しずつですが前に進んでいますよ。
by mochamama (2011-09-05 12:54) 

mochamama

♪(。・_・。)2kさん、こうちゃん、soneさん、はるさん、きむたこさん、nice!ありがとうございます。

by mochamama (2011-09-05 12:57) 

mochamama

♪モカパパさん、官九郎情報ありがとうございます。
訂正&補足ありがとうございます。
早速、訂正しました。
by mochamama (2011-09-05 13:00) 

REON課長

台風がすぎても、嵐のようなモカ家^^
神様も仏様もみんながご活躍をご覧になっていますね。

"ちんちん南無南無"、どーしよ~。
気になって仕方ありません。。。
by REON課長 (2011-09-06 12:59) 

cocoa

叔父様のご冥福をお祈りいたします。
叔母様とご祖母様も一日も早く見つかりますように・・・

動画拝見しました、ラガーマンの方々頼もしいですね!
モカパパも頑張っていらっしゃるんですね!
人と人との繋がり温かい気持ちになります。

やっと官九郎くんのブレてない姿を拝見できました!
ワイフォ顔に黒いお顔が何とも不思議な可愛さがありますね♪
3姉弟の写真見事に大中小・・モカちゃんどんな顔してんの!?笑えました。
ショパンくん、そのうち「モカママさん、モカちゃん、そして官九郎くんがいないと生きていけない」になりますよ♪

モカパパ、血がぴゅー!怖いです。。


by cocoa (2011-09-07 15:11) 

nomu

まだ半年・・・もう半年・・・
様々な気持ちが交錯します。
前を向いていけることが、生きる証なのだと思います。
亡くなられた方の分も、生かされている者たちが懸命に生きなければ・・・と強く思います。

官九郎くん、かわいい♪
by nomu (2011-09-08 10:30) 

mochamama

♪REON課長さん、お返事遅くなってすみませ~ん。
いつもいつも嵐のようなモカ家。
いつも何か事件が・・・

官九郎の芸、mochapapaが仕込んでいます。
みんなに会える頃には完成しているかも。


♪cocoaさん、ありがとうございます。
東京にいらしていたのですね~。

突然増えた家族にモカもこんな顔になっちゃいました。
「ちゃんとしないと怒るわよ!」というところでしょうか。

官九郎の爪、白いのと黒いのがあるので多分黒いのがピュー。


♪nomuさん、いつもの年の6か月よりも中身の濃い6か月だったような気がします。
3月11日を境に生活が大きく変わってしまった人がたくさんいます。
生かされている人は生かされている意味をよく考えて暮らして行かなくてはいけないと思っています。

官九郎、モカやショパンとは毛質が違うので毛玉がいっぱいみたいです。
by mochamama (2011-09-16 17:35) 

mochamama

♪lomoさん、krauseさん、nice!ありがとうございます。
by mochamama (2011-09-16 17:39) 

mochamama

♪今造ROWINGTEAMさん、nice!ありがとうございます。

by mochamama (2011-09-30 16:41) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。