So-net無料ブログ作成

S之介、元服でござる [family]

お久しぶりです。ネコナベならぬイヌハコショパン。
100519-2.jpg

100519-3.jpg




5月18日はS之介の15歳のお誕生日[バースデー]

100519-6.jpg

昨日は一日中会合だの仕事だのでケーキを焼く時間もなく。
S之介リクエストのローストビーフはどうにか入手。


おヘソの調子が悪かったりしましたが、まあまあ元気でスクスク育ってくれています。
なんでも「過ぎる」のはどうかと。
ほどほどがよろしいのではないかと・・・・・

今月末の剣道の試合には選手に選ばれ、張り切って練習に励んでいるようです。
お箏やピアノや犬の訓練やら、どうもお勉強にあまり関係ないところでがんばっているフシもありますが。

2月の外山滋比古氏の講演で、文武両道は利にかなっているというお話を聞き、S之介もこれからかなぁと思っています。

来年の2月には高校受験を控え・・・・・ているわりにはのんびりしすぎですが、部活を引退したら目標に向って突進してくれることと思っています。
猪年生まれですから。

S之介の中学校、スペコン(英語の単語の小テスト)、漢コン(漢字の小テスト)、計コン(計算コンテスト)が年に数回あります。
M子は毎回100点だったのですが・・・・・

S之介はいつもあと2点とか、あと1問とかができなくて満点をとったことがありませんでした。

しか~し、S之介の部屋を片付けていると、くしゃくしゃになった学年だよりの満点合格者の中にS之介の名前を発見。
驚きましたよ!!

いつも「やればできる子なんだから!」とか「能ある鷹は爪を隠しているんだよね~」とか言っているのですが、今回はS之介も嬉しかったようで。

S之介の学校、1学期は中間試験がないので期末試験の一発勝負。
がんばってくれるといいなぁ。


そんなS之介のマイブーム。
生キャラメル作りに凝ってます。

ずっと「キャラメル作ってくれ~~~」と言われていたのですが、拒み続けていると、自分で作り方を検索し挑戦。
おりしも近くの百貨店で『花畑牧場の生キャラメル』を売っていて、最近はどうかわかりませんが、一時は手に入らない幻のキャラメルみたいに言われていたので買ってみました。

先にS之介の生キャラメルを食べてみましたよ。
ちょっと柔らかかったけれどお~いしい~~~!!」とmochapapaもM子も大絶賛!

次にウワサの『花畑牧場の生キャラメル』を食べてみましたが・・・・・
モカ家の皆は「う~~~~~ん」と唸ってしまいました。
なんか考えていたのと違う・・・

巷ですごく話題になったので期待していたのですが。

結局S之介印の生キャラメルは美味しくてあっという間に品切れになりましたとさ。
S之介は嬉しそうでしたよ。

1週間に2回ペースで作っていますが、材料は自分で買ってくるようになりました。

S之介、ミサンガを作ったり、生キャラメルを作ったり、オトメン化しています。
あ、テレビドラマのオトメンも剣道をしていたような・・・・・


これから1ヶ月、6月20日のショパンのお誕生日までモカ家は怒涛のお誕生月間です。
ふぅ。


100519-5.jpg
遠野物語100周年記念ラムネ。
水木しげる氏のイラストが。
ワタクシ、卒論のテーマが遠野物語でした[あせあせ(飛び散る汗)]
nice!(21)  コメント(32)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

新学期 [family]

お花見行ってきたよ。100409-4.jpg

100409-5.jpg

5日、M子の大学の入学式が東京国際フォーラムで行われました。
晴れオンナのはずですがこの日は雨。
高校の入学式も終わってから雷が鳴ってすごい雨になったのを思い出しました。

会場は、新入生とその保護者、関係者で満席。
40分ほどで式は終了。
その後は、大学の吹奏楽部の演奏と和太鼓サークルの舞台がありました。
和太鼓、かっこよかったですよ~

入学式の看板の前で記念写真。100409-1.jpg

M子のコサージュは、芳庵さんにオーダーしました。
スーツにしっくりきました!ありがとうございました。

100409-3.jpg

私のも。100409-2.jpg
強力マグネットでピンを使わずにつけることができます。


3日には一足早くオリエンテーションがあり、登校したM子。
早速お友達を作って帰ってきました。

今週は健康診断や履修の届けを出すので本格的な授業はまだ先になりそうです。
毎日楽しそうに通っています。
高校は通学に1時間半かかりましたが、大学はその半分なのでらくちんみたいです。

M子はお弁当を持って登校するそうで、月曜日からはまたお弁当作り復活です。
でも、高校のときのように5時に起きなくても間に合いそう。

入学式の後「お腹が空いた」というM子と、エアデールテリアオーナーのてちちの店LA VITAで食事をすることにしました。
予約の電話を入れて6時ちょっと前にお店へ。
mochapapaが一緒だと、あれもこれもと頼むのですが、M子と2人ではそんなには食べられないので・・・
本当はプラチナポークもいただきたかったのですが、ボリュームがありすぎるのでまた今度。
お魚のカルパッチョ、ホワイトアスパラ、チタッラ岩塩ベーコンのアマトリチアーナ 、イカ墨のパスタ、ピスタチオのクレームブリュレ、カシスとブラッドオレンジのソルベをいただきました。
M子は、高校生の頃もお店に行きたがっていたのですが、部活で帰りも遅く殆どお休みのない状態。
大学に合格したら行こう!と言っていたので、ちょうどよい機会でした。

M子はどれをいただいても「おいしい~~~~!!」と大感激。
大げさじゃなくて、本当にどれもおいしかった~~~~!!
ごちそうさまでした!
次は4人揃って伺いたいと思います。


おへその手術をしたS之介も、その後の経過が順調で日に日に良くなっているようです。
若いからか、回復も早いみたい。
木曜日の始業式から登校しています。
クラス替えがあり、担任も変わりました。
昨日は懇談会とクラス役員選出がありました。
役員の選出は毎年大変です。
委任状を出さずに欠席する方もいるし、委任状を出してもどの役員ならできるかに印がついていなかったり・・・
4つのクラスの中では一番時間がかかりましたが、どうにか決定。
よかった、よかった。

S之介は明日の部活から防具をつけての練習ができそうです。


8日の中学校の入学式では、会長代理でPTA代表として祝辞を述べさせていただきました。
なにしろ初めてのことで大変でした[あせあせ(飛び散る汗)]
前日の夜、会長からお借りした原稿を元に文章を考え、モカ家の皆で添削。
ダラダラしなくて、短くて心に残る言葉を考えました。
久しぶりに筆(正確には筆ペン)で書きました。
う~~ん、なんだかヘタクソ!と5枚くらい書いては丸めやっとのことで書き上げました。
お辞儀の順番を間違えないようにとか、すごく緊張しましたけどどうにか無事に終えることができました。
1度噛んで言い直したけど。

そんなこともあったので、この1週間、なんだかすごく忙しくてあっという間でした。
PCの前にゆっくり座る時間もなかったし。
月曜日からは落ち着いて過ごせるかな?
nice!(15)  コメント(22)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

へそから玉!! [family]

100401-5.jpg

全力で走った後は・・・100401-4.jpg



2月末のある日のこと。

お風呂から
「ぎゃ~~~、へそから玉が出た~~~!!」と驚いて出てきたS之介。

手のひらには大豆にそっくりな玉が。

その何日か前から、へその周りが痛いとか、へそが膿んでいるような気がするとか。
へそにガーゼをあてて絆創膏で大きな×印で止めて登校していました。

1度皮膚科に連れて行ったところ
「へそのゴマの取り過ぎ!」と言われ抗生剤を処方されました。
でも、なかなか治らず、どうしたものかと思っていたところ、へそから玉。

「へそ」「玉」「痛い」と言葉を入れて検索してみたところ、なんと同じ症状の人を発見。
その人のブログでは『尿膜管遺残』という病気で、手術のため2週間ほどの入院になるとのこと。

驚いて、病名をメモした紙を持って翌日近所の総合病院へ。
以前、mochapapaが胆石の手術、心房細動で入院した家から車で5分のところにある病院。
検査と診察の結果、間違いなく『尿膜管遺残』という病気で手術が必要とのこと。
お医者様はどうしてこの病気がわかったのかと一緒に行ったmochapapaに尋ねたそうです。

手術は春休み中にすることにして薬をずっと飲んでいました。

30日の午後に入院。
主治医から病気と手術についての説明を受けました。
「いわゆる・・・でべそってヤツです」

胎児のときに臍の緒を通して栄養をもらい、不要なものは尿や便となり管を通して排出されるのですが、管が不要になると自然になくなるけれど、まれに残ったのがこの病気なのだそうです。
管の長さで切開する大きさが変わるとのことでした。
「かっこいいへそにしますね」と笑いながら話してくれました。
「若いから治りもよさそうだし、金曜には退院できるかな」とのことでした。


S之介、初めての入院で初めての手術。
4人部屋でS之介以外はお年を召した方々。
いつも単語でしか会話ができないシャイな男なので大丈夫かなぁ・・・

夕食は美味しくなかったらしいです。
mochapapaが入院したときは美味しいと言っていたのですが、業者が変わったそうです。
きぬさやとにんじんが茹ですぎだったそうで、でも食べないとお腹空いちゃう!とがんばって食べたみたい。
9時消灯のはずですが・・・
ここぞとばかりPSPをしていたらしい。


31日12時に家族は来るようにとのことで、mochapapa、M子と私3人揃って病室へ。
点滴をされて病人みたいなS之介。あ、病人です。

100401-1.jpg

1時過ぎ、歩いて手術室へ。
1時間後、主治医の先生が術後の説明をしてくれました。
銀色のお皿の上には切除したという小さな塊と糸のようなものが。
管というから太いものを想像していましたが、髪の毛3本くらいの細いものでした。

麻酔から覚めたS之介の最初の言葉は・・・
「お腹痛い」
「ゼロになったら死んじゃうやつつけられた・・・」
「ピーっていうやつ」
心拍数や血圧が表示される機器のこと。

そこでmochapapaが
「すべていいえでお答えください」
「あなたは今好きな女の子がいますか?」
「その女の子は他校の生徒ですか?」
「その子の名前は〇〇ちゃんですか?」と次々に質問。

「あ~、今心拍数が上がったよ!」
「グラフが乱れてるよ~」
リラックスさせて元気になったのを見て安心して帰りました。

そして今朝。
「おはよー[わーい(嬉しい顔)]」とS之介からメール。

携帯を使ってよい場所があるので、メールが来たということは自由に歩きまわれるほど回復ってこと。
朝ごはんもしっかり食べたみたい。

お昼頃迎えに行くと、着替えを済ませたS之介。
手首の名札を看護師さんに切ってもらい、会計を済ませて無事退院。

mochapapaが手術したときにも驚きましたが、手術の翌日退院できるなんてすごいなぁ。

1週間後の診察まで家で療養するようにとのこと。


退院したS之介。
へそのガーゼが濡れないようにラップと絆創膏でガードし、早速シャワーですっきり。

いらないものを取り去って22年度はスッキリスタート。
中学3年、高校受験に向ってまっしぐら。

S之介入院のため、下着とパジャマを買いに行ったところこんなの発見。
迷わず買いましたよ100401-2.jpg

ショパンにそっくり。100401-3.jpg

まあ、無事に済んでなにより。
へそから玉って、4月1日だけどホントの話。
nice!(10)  コメント(22)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

無事、卒業! [family]

ずっと曇りや雨の日が続き、天気予報でも雨マークがついていて心配していたのですが、昨日は朝から雲ひとつない青空が広がりました。
M子、高校の卒業式です。

100306-2.jpg

たくさんの来賓、保護者を迎えての卒業式。
全国一の吹奏楽部の演奏で入場です。

100306-1.jpg

卒業生は796人。

担任が呼名をすると生徒は起立し校長先生に向って一礼します。
校長先生は呼名された一人ひとりの顔を見て会釈してくださいます。
校長先生がしっかり顔を確認できるよう、列の後ろの生徒から順に起立するように工夫されていました。
ステージの両脇にある大きなスクリーンで保護者の席から子どもの顔が見えるようになっています。

M子は大きな声で「はい!」と立派なお返事ができました。
誇らしいとてもよい表情をしていました。
M子の担任は呼名の終わりのほうには声が震えていました。

人数が多いので校長先生から卒業証書を手渡されるのは代表の生徒だけです。

次に皆勤賞の生徒が呼名されましたが、100人もいたのには驚きました。

厳かに式は進み、仰げば尊しを歌う頃には、生徒も保護者も涙涙・・・・・

退場する前、クラス名を呼ばれたときM子のクラスは全員で大きな声で「ありがとうございました!」と一礼してから歩き始めました。
先生もM子も涙でグシャグシャでした。

厳かな中にも温かさを感じるとても素晴らしい卒業式でした。

担任の先生と100306-9.jpg

からっぽの教室100306-7.jpg

教室の後ろの黒板には卒業旅行の日程100306-8.jpg

希望していた高校に入学することができ、合唱に明け暮れた3年間でした。
いろいろなことがありましたが、公立の高校として素晴らしい環境の下、素敵な先生、友人に出会うことができ充実した3年を過ごすことができました。
おかげさまで無事に卒業を迎えることができ、お世話になった皆様に感謝の気持ちでいっぱいです。
ありがとうございました。

100306-3.jpg

100306-4.jpg

100306-6.jpg

M子は帰宅し着替えてからお好み焼きやでのお別れの会に参加、私も着替えてから卒業祝賀会に参加しました。
卒業祝賀会には、教職員、保護者170名ほどが参加。
PTA役員さんを中心に準備が行われました。
M子のクラスは、内進生(中学から進んだクラス)以外では、一番参加者が多く2つのテーブルに分かれていました。
1つは担任、もう1つは副担任とハウス長(教頭先生)のテーブルです。
私はラッキーなことにM子の担任の先生の隣の席でたくさんお話をすることができました。
先生は昨日3度号泣したと教えてくださいました。
1度目は、卒業式の会場から退場するときの「ありがとうございました」
2度目は、教室に先生が入ったときに「旅立ちの日に」をクラスの皆が歌ったとき
3度目は、40人分の先生宛のお手紙を読んだとき

M子のクラスは優しい男子と元気な女子がとても仲良く、先生を中心によくまとまったクラスだったようです。

2時間ほどの祝賀会でしたが、最後は全員で校歌を歌いました。
参加した全員が、先生方はもちろんですが、保護者も校歌を歌えることにもびっくりしました。

M子の高校は、生徒もキラキラして生き生きしていましたが、それは先生方も同じ。
そして保護者も熱い心を持った方々だということがわかりました。

M子は昨年の11月に推薦入試で大学に合格が決まり、この2ヶ月、少しのんびり過ごしました。
今日からはアルバイトも始まり、新しい生活が始まりつつあります。
nice!(13)  コメント(25)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ひな祭り [family]

モカ家のレディース100303-1.jpg

今日は3月3日、ひな祭り。
今年も大きなお雛様は天袋にしまったまま。
こちらの紀州雛のおふたかたに出てきてもらいました。100303-2.jpg

夕方買い物に行ったのですが、既にはまぐりは売り切れでした。

M子のリクエストで、ちらし寿司ケーキバージョンを作りました。
100303-3.jpg

それから最近よく食卓に上がる、栗原はるみレシピの鶏から揚げのみぞれあえ。
から揚げに甘いタレ、大根おろしでさっぱり。
とても美味しいです!
簡単だし。

明後日はM子の高校の卒業式。
雨にならないといいけど・・・
nice!(4)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

20年。 [family]

埼玉に木枯らし1号が吹いたと思ったら、その後はまたまたポカポカな日が続いています。

091103-2.jpg

11月3日文化の日は晴れの特異日!
おかげさまで結婚して丸20年を迎えました。
21年目に突入です!
そのうち半分は暗黒の時代と呼んでますけどね。
暗黒の時代は今も続いてますが・・・私だけがそう思っているらしく・・・[もうやだ~(悲しい顔)]
それにしても20年なんてあっという間。
M子はもうすぐ高校卒業しちゃうし。

そして3日は私の誕生日。
何回目かは秘密だけど。

地震の前の偏頭痛はありますが、大きな病気はしたことがありません。
丈夫な子に産んでくれた両親に感謝です。

病気はしないかわり怪我はしょっちゅうですけどね。アハハ。


2日の夕食はS之介がハンバーグを作ってくれました。
中学校の調理実習で作ったことがあるというので、先日作らせたら結構美味しかったものでまたお願いしちゃいました。

よくこねたのでふっくらジューシー。
中から肉汁がジュワ~っと。

お腹が空いているときに買い物に行っちゃダメ!の見本みたいな写真になっちゃいました。
091103-1.jpg

モカ家のオトメンS之介、上手なのはお料理だけじゃなくて、手芸も・・・
夏休み中、M子が作ることになっていたミサンガ。
説明書があったにもかかわらず悪戦苦闘のM子。
S之介にやらせてみるとスイスイサクサクあっという間に完成。
レゴ大好きなS之介、できあがりの図が頭の中に浮かぶのかも。

M子はこのままメイクとか少女マンガを読み出したらいよいよキケン!と心配しています。

3日はM子が『奇跡の人』を見に出かけてしまい、S之介は大会が近いので部活。
mochapapaとモカ&ショパンでゴロゴロして過ごしました。
お天気がよくて家の中にいるのはもったいないと思ったのですが、なにしろ風が強くて寒い。
どこにでかけても混んでそうだし。


ダラダラゴロゴロしていると宅配便が。

きれいなお花とお肉が届きましたよ。
すごいサプラ~イズ。

091103-3.jpg

ありがとうございました。
お肉はすきやきにしていただきました。
とろけるようなお肉でした。
ごちそうさまでした。


夜はM子の友人親子とインド料理を食べに行きました。
ちょっとお祝いも兼ねてね。
モカ家の男性チームとは別行動。

7月頃、うちの近くにできたインド料理やさん『ディーパック』
インド出身のシェフが1人で作っています。
スタッフといって全部で3人ですが全員インドの方。
開店当日、郵便受けに割引券が入っていたのでチャレンジ精神旺盛なモカ家、食べに行ったのですが美味しくてハマリました。
ランチは500円からあります。
テイクアウトもできますよ。
食べ残しも持って帰ることができます。
小さなお店で20席くらいしかないかも。
テーブル席が3つとカウンター。
お店の奥に小さな個室があり6人座れます。
秘密基地みたい。

この日は調理場が見えるテーブル席。
インド風サラダ、チキンティッカ、サモサ、ミートサモサ、インド風春巻き、オニオンフライ、カレーいろいろ、ナン、ガーリックナン、マンゴーラッシー、チャイ。
カレーは甘口から激辛まで5段階の中から選べます。
M子の友人はいつも食欲があって、なんでもバクバク。
火曜と木曜ははナンのおかわりが1枚サービスの日。
「おいしい~~」と言ってくれたのでよかったぁ。

カメラを持って行ったのに、食べるのと会話に夢中で写真を撮るのをすっかり忘れていました。

おいしくておなかいっぱいで満足!
特別なことは何もなかったけど、なんにもない普通の日が一番カモと思った1日でした。
nice!(8)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

♪ある日この夏~ [family]

朝、M子のお弁当を作っているとテレビをめざましテレビを見ていたM子が
「なんだか、やっさんの声に似ているんだけど・・・」と。
M子もS之介も、山本達彦さんのことを「やっさん」と呼びます。

「なになに?」と手を休めてテレビを見に行くと
『ガクナビ』のコーナーで砂浜でビーチバレーに熱中している姿が。

そのバックで流れている曲は紛れもない山本さんの『ある日この夏』でした。
曲名と歌手名が画面の右上に出てました。
このコーナーでは懐かしい曲が使われることが多いようです。
この曲も1979年の曲ですから、30年も前の夏の曲です。
コーセー化粧品の水あり水なしファンデーションのCMに使われてましたよ。
あまりに久しぶりにTVから流れる声を聞いたのでちょいと興奮してます。

1ヶ月くらい前には、M子を学校まで迎えに行き、時間があったので学校そばのスーパーでお買い物。
店内に流れる音楽。
歌詞はついていないけれど、う~~ん、どこかで聞いたことがあるぞ・・・と。
口ずさめるし、なんだったかなぁ?としばらく考えました。
繰り返しのフレーズを何度もハミングしてやっと気がつきました。
山本達彦の『Au Cafe』(インストゥルメンタル)でした。

有線なのかなぁ、以前、歯医者さんや病院の待合室でも別の曲を聞いたことがあります。

9月1日、新学期の始めに好きな曲が聞けるなんてちょっとラッキーと思っています。


というわけで、音楽ネタです。

30日(日)第52回埼玉合唱コンクールが開催されました。

高校3年生のM子はこの夏休みも連日練習に明け暮れました。
7時には家を出て、帰って来るのは夜の8時過ぎ。
とても受験生とは思えません。

同級生でも運動部の子は既に部活を引退し受験勉強に専念しています。

昨日の高校生の部、昨年全国大会に出場したシード3校を除いて、28校で審査が行われました。

M子の高校は午前の部の最後。
課題曲のピアノの伴奏の出だしを聞いて驚きました。
一緒に聴きに行ったS之介も感動したそうです。
今までの伴奏の先生や生徒もとても素晴らしかったのですが、最初の1音を聞いて心に入り込んでくるナニカがありました。
歌とのバランスもとてもよくて、ピアノに引っ張られて歌がどんどん生きていくように思いました。

自由曲はこの何年か委嘱している先生に今年も書き下ろしていただいた曲です。
M子は、楽譜をいただいたときにはあまり好きではなかったらしいのですが、歌いこんでいるうちにとてもいい曲だと思うようになり好きになったと話していました。
途中、言葉が明瞭でない部分がありもったいないと思いました。
昨年より男声が出ているとは思いましたが、女声に消されるところもありました。

インフルエンザが流行していることもあり、部長とパートリーダーだけが会場に残り、他の部員はすぐに帰宅となりました。
結果が発表され次第メールが届くことになっていました。

力を出し切ったM子は帰宅するなりパジャマに着替え「眠い」と。

『果報は寝て待て』という言葉があるので、しばしお昼寝タイム。

それでも結果が気になってよく眠れない様子。

7時少し前、合唱連盟のHPを見ていたM子。
「金賞だけど、ギリギリ・・・」と。

ギリギリだろうがなんだろうが金賞は金賞。
山梨で行われる関東大会に進むことができました。

これから約1ヶ月、またまた練習の日々です。


1週間後はNHK合唱コンクールの関東大会に出場です。
8月3日の埼玉大会で金賞をいただき出場が決まりました。

関東大会は9月6日インターネットでリアルタイムで見ることができます。
釜じい・釜ばあも見られるよ~
モカ家の3人は会場に応援に行く予定です。

私は、食事の用意して、体調を崩さないように気を配ることしかできないけど。
10月のNHKホールでの全国大会まで進めるといいなぁと応援しています。
「ママをNHKホールに連れてって!!」と頼んでいます。


福島ではインフルエンザの影響で、一般のお客さんはホールに入れずにコンクールが開催されたそうです。
埼玉は特別な措置は取られていなかったと思います。
どの学校も練習の成果を発揮し素晴らしい歌声を聞かせてくれました。


学校も始まり、インフルエンザにはいっそう気をつけなくてはいけません。
毎朝熱を測って登校しています。
今週末はM子の高校の学園祭が開催されます。
今年、音楽部の発表はありません。
毎年2日間で1万人以上が入場するくらい人出が多く、とても楽しいので土曜日にS之介と出かける予定です。
ただ、インフルエンザがクラスで3人出たら、一般のお客さんは入れずに生徒だけで楽しむことになるのだそうです。

関東大会が終わるまで、手洗い、うがい、消毒でインフルエンザを防がなくてはいけないモカ家です。

*訂正です。NHK合唱コンクール県大会、8月3日でした。
nice!(14)  コメント(15)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

夏休み最終日~~!! [family]

090824-7.jpg

ぎゃ~~~、8月31日、S之介夏休み最終日です。
宿題が~~~

S之介は「読書感想文だけ残っていて他のはみんな終わった!」と言い張っているけれどホントかなぁ。

今日は一日家に缶詰で読書感想文書かせましたけど。

昨日の選挙では民主党が大幅に議席を伸ばしました。
日本も変わるのでしょうか?
変わらないと困るけど。

小さい頃からなぜか選挙が大好きで、今回の選挙はおもしろかったです。
祖母が立候補者の総括責任者なんてのをしていたからでしょうね。

投票日前、私が仕事で留守のときに、某テレビ局から選挙に関する無作為抽出アンケートの電話が来たそうです。
私なら食いついているところですが、mochapapaは「今ちょっと忙しいので」と断ったらしいです。
う~~~残念。

もちろん、投票してきましたよ!

お盆のお話も書かないでいるうちに8月が終わってしまいそうです。
半月ほど前に戻ります。

13日は山道ドライブでドキドキでした。

14日の朝は釜じいの家に向って東北道を北上です。

1時頃には岩手に入りました。
もうすぐ平泉というあたりでS之介が「金色堂って金色?」と言い出しました。
そういえば、釜じいのところに帰省しても観光をしたことがないことに気がつきちょっと寄り道。

中尊寺参道の入り口の案内所で犬はどこまで行けるかと確認してみると、お堂の中以外は大丈夫なことがわかり、モカ&ショパンも一緒に歩きました。
案内所の中にいたおばさんたち10人くらいがモカ&ショパンに興味を示し皆近寄ってきました。
mochapapaは「なんでちょっと目を離したスキに囲まれてんだよ~~」と。

晴れて気温も高いのですが、参道は木に覆われてヒンヤリ。

090824-5.jpg

金色堂はmochapapaとS之介の2人で見に行きました。

090824-6.jpg

私とモカ&ショパンは日陰で休憩。

この日の夜、中尊寺薪能が行われるとのことで準備していました。

090824-4.jpg

幕の中を見ていると、紋付袴姿の出演者と思われる方が「中に入ってご覧ください」と言うのでしっかり舞台を見ることができました。

090824-3.jpg

2時間ほど中尊寺で過ごし、5時過ぎに釜じいの家に到着。
夜、釜じいの家でニュースを見ていると生中継されてました。
「ここ見てきたよ~~!」と。


090824-8.jpg

例年は15日はそれほど忙しくないのですが、今年は土曜日だったせいかひっきりなしにお参りの方が見えました。
午後は時間ができたので、庭でボサボサのモカをトリミング。

トリミング前090831-3.jpg

トリミング後090831-4.jpg

お散歩でみつけた山梨をモカは咥えて持ち帰り、釜じいに届けました。

池の鯉を狙うショパン。090824-10.jpg

090824-9.jpg

怪獣たっくんは野球に夢中。
そうそう、今は長靴大好き。

090831-1.jpg

090831-2.jpg


16日は11時からの法要。
モカ家はその準備のお手伝い。
おふかしをパック詰めするのですが、今年は手際がよくとってもスムーズに。
毎年やっていると上達するみたい。

090831-6.jpg

090831-5.jpg


17日は朝早く釜じいの家を出発。
月曜日で高速1000円ではなかったためか、渋滞に遭わずスムーズに帰って来ることができました。
休憩しながら8時間ほど。
順調だったかな。


家に着いて最初にしたことは・・・
モカ&ショパンのシャンプー。
殆ど外犬状態だったので茶色のお水が出ましたよ。


私がこの記事を書いている間、S之介も感想文の清書に入りました。
もうすぐできあがりそうです。
nice!(5)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

見上げてみると [family]

夏なのに
涼しい日が続いてます。
暑いのが苦手なmochamamaですが、やっぱり夏は暑くないとね[exclamation]

モカ&ショパンはこのとおり元気です。
090802-2.jpg



090802-1.jpg
7月27日の午後6時40分過ぎ、せないちごさんのところにちょっとお邪魔したあと車に乗ろうとしてふと空を見上げてみると大きな虹。

M子は学校の近くで見たそうで、2重の虹に感動したそうです。




昨日、部活が終わったM子を迎えにS之介も乗せて学校へ。

帰り道、信号待ちで止まったときに、遠くでドーンと花火の音がしました。

どこかで花火だ!とあたりを見回してみると、建物と建物の間のわずかな隙間から打ち上げ花火が見えました。
かなり遠くみたい。

家に向って車を走らせるとどんどん花火が近く大きくなってきました。
一緒に乗っていたM子とM子の友人、S之介は大興奮。

打ち上げているすぐそばの信号で止まったので、殆ど真下から大きくてきれいな花火を見ることができました。

ほんの数分?数十秒?の短い時間でしたが、思いがけず花火を見ることができて私もなんだか嬉しくなりました。

ハンドルを握っていたので写真が撮れなかったのがちょっと残念。




モカ&ショパン号、またの名をPちゃん、ガラスが割られてカーナビの盗難に遭いそうになったり、ピアノ教室の駐車場で廃棄するショーケースにカツンとぶつかったり、ときには救急車代わりにmochapapaを病院へ搬送したりも。
喜多じい、釜じいのところへも高速道路をビューンと走ったり、ワンコイベントのある場所へビュンビュン走ってくれました。
大きな事故を起こすことなく3年働いてくれました。

木曜日から車検に出ていましたが、昨日点検を終えて帰ってきました。
特別悪いところもなく、次の車検まで、またがんばって走ってくれることと思います。
ちなみに3年で39000km走ってくれました。
nice!(11)  コメント(19)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ひっぱりっこ [family]

モカ&ショパンのこんな動画を発見しました。



1年ほど前に撮影したものですが、今でもこんな感じで遊んでます。
ショパンは全身で勢いをつけてロープを引っ張りますが、モカは余裕で引っ張られています。
モカが本気になったら、ショパンはブルルンとどこかに飛ばされてしまいます。

モカは自分が遊んでいるおもちゃを取られると怒りますが、ショパンにはあっさり貸してあげます。
貸してもらったとは思っていないショパン。
「お姉ちゃんからとったど~~~~!」と得意げに見せに来ます。

今年はまだコタツ(コタツ布団をかけただけでスイッチを入れない真っ暗な穴倉)を出していませんが、モカとショパンでコタツの場所取り合戦が繰り広げられるのももうすぐです。



先日、チクチク反省会で食べたスープカレー、辛かったけど美味しかった~!

スープカレーのもとをスーパーで発見したので、家で作ってみました。
お店のを思い出しながら、茄子やじゃがいも、ピーマンは素揚げしました。
ごはんもサフランライスのもとを使って黄色いごはんに。
お皿によそって食卓へ・・・・


あ、ゆで卵忘れた。

うずらの卵があったのでそれを入れました。

081115-3.jpg


初スープカレーのS之介とmochapapa
「うま~~~い!」

しかし、S之介の「うま~~~い」はここまでで、辛さ調整スパイスをmochapapaが自分のスープカレーに入れました。
残りをS之介のにいれたものだから、S之介のスープカレーが辛くなってしまいました。
「美味しかったのに・・・・・」と辛すぎて食べられなくなったS之介はしばらく怒っていましたよ。

S之介が残したのはmochapapaが食べました。
だから痩せないんだよ~~~~!!

今度は、モカ家の皆でYellow comoanyに食べに行けたらいいなぁと思ってます。
nice!(13)  コメント(33)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。