So-net無料ブログ作成

お雑煮 [food]

夕暮れ

 

お正月には、まだちょっと早いけどお雑煮の話。

搗き立てのお餅をたくさんいただきました。S之介はお餅が大好きなので大喜び。

早速、お雑煮、あんこ餅、きなこ餅にしていただきました。

釜じいのところのお雑煮は、お雑煮の中のお餅を擂ったくるみのたれにつけていただきます。お餅は焼いた角餅です。

左右逆だ!

 

私はこれが大好き。

庭にあった胡桃の木の下で胡桃を拾い、釜じいが殻を半分に割ったものから千枚通しで実をかいて取り出したものをお盆に広げ小さく砕けた殻を拾うのが私の仕事でした。

鬼胡桃がないので、お菓子用のむいた胡桃を買い、砂糖やお醤油やお湯を少し加えてフードプロセッサーへ。あっという間にとろとろのくるみだれの出来上がり。

昔は、すり鉢でゴリゴリしていたのに。でもそのほうがきっと美味しいのだと思います。

岩手でもお雑煮のお餅にくるみだれをつけて食べるところは限られているみたい。

しつこいようだけど、お雑煮にくるみだれをかけて食べるのではなくて、お雑煮の中からお餅を取り出してくるみだれにつけて食べます

お正月はこうでないとね、と思っていたのですが、パパの田舎はそうではありませんでした。

胡桃を擂るところまでは同じだけど、ブツブツが残る程度に擂って、砂糖の他に味噌が入ります。それをお餅に和えたものがくるみ餅でした。 

最近では、私好みのくるみ餅に・・・

お雑煮・胡桃で調べたら、通販ありました。

 

S之介の下校が早かったので、遊水地でモカとちょっとお勉強。

見学のショパンは「オイラにもやらせろ!」と。

ショパンにロングリードを装着し放すと、モカと走る走る走る・・・・・

そして、ガウガウガウ。

フェンスの外でその様子を見ていたひめちゃんはびっくり。

そんなにびっくりしなくても・・・byショパン

 


ラ・フランス [food]

喜多じいが送ってくれたラ・フランスがちょうど食べ頃になった。

届いたときにはまだ硬くて香りもしなかったのに、数日たってやっと箱の蓋を開けると甘い香りがするようになった。

毎年、この時期、柿かラ・フランスを送ってくれる。

ありがとうございま~す!

みんなでおいしくいただきました。

 

3日の記事に登場したオークウッドの“温かい栗のプディング”

切り分けてレンジで20秒ほど。

真ん中のチョコレートが溶けて、ナッツの入ったチョコレートソースになる。

美味しいのよ~

 

オイラはなしもケーキも食べられなかったじょ・・・・・

わたしもよ。


新米 [food]

秋の味覚その3。

喜多じいから新米が届いた。

早速炊いてお昼ご飯に。

シンプルに美味しいお塩だけをまぶしたおむすびと海苔のおむすびにした。

みんな「美味しい~~~~!!」「うま~~~~!」とバクバク食べた。

「噛めば噛むほど甘くなる~~」

3合炊いたご飯が全部なくなった。

モカ家でこんなことは滅多にない。

痩せて喜んでいたmochapapaだけど、夕方には「体重増えてた・・・・」と。

 

 

発表会が近いのでお箏のおけいこだったM子S之介

今日は、家から歩いて数分のところにある集会所。

夕方5時過ぎ、M子から「終わったからモカ&ショパン連れてきて!」とメールが届いた。

今日は、お箏も持参しているので、帰りはパパがお箏を運ぶため一緒に集会所に向かった。

途中M子からまたメール「すんちゃんさんがいるよ」

ときどきブログにコメントを書いて下さるセッターのレオン君とサルーキのシエルちゃんと暮しているすんちゃんさんだ。

M子は2~3度会ったことがあるようだが、私は初めて。

背が高くて綺麗で素敵な女性だった。

「はじめまして!」

ブリブリお尻まで振っているモカとテンションが上がったままのショパンを撫でてくれた。

モカは座っておとなしくしていたが、ショパンはじゃれついて、きれいな服を汚しそうで心配だった。

あたりが暗くなり、すんちゃんさんが帰らなくてはいけないのに犬の話はつきない。

私がSHINOさんのブログにお邪魔して、そこからKatoyanさんのブログに遊びに行くようになり、モカの大好きなトコちゃんも登場し、やっとすんちゃんさんに会うことができた。ワンコとお箏で繋がったご縁。

偶然は必然というけれど、やはり何かしらのご縁があって、出会うことができた方々なのだと思っている。

ワンコ相関図みたいなのを作ると面白いカモって思った。

 

 

恐れ多くて、宇咲子さまに近寄れないショパン

カメラ目線のモカ。

 

宇咲子さま、SHUNちゃん、シエルちゃん、レオンちゃん、トコちゃんと皆揃って写真の撮れる日が来るといいねぇ。


パフケーキ [food]

いつもシュークリームを焼くと、皮はたくさんあるのに、クリームが足りなくなる。クリームを追加して作ることになる。

それを踏まえて今回はクリームを多めに作ったら、今度はとってもたくさんできてしまった。

まるで加減と言うものを知らないみたい・・・

というわけで、カスタードクリームを使ったお菓子を探して、パフケーキを作ってみた。

本当はもっと高さが出るはずだったのだけど。

切るとこんな感じ。

ふわっとして美味しかったけど、次はもっとふわっとできるといいなぁ。


食欲の秋 [food]

秋の味覚その2

先週の土曜日のこと。松茸!が届いた。早速夜の食卓に並んだ。

焼き松茸。奥は松茸がやってくるとは思っていなかったので買っておいたエリンギ。

松茸といえば・・・・・土瓶蒸し

おいしかった~

残りの小さい3本は松茸ごはんになった。


久しぶりに [food]

プッチンプリンを食べたら、S之介から“ママのプリン”のリクエストがあったので、久しぶりにお菓子作り復活。

夏の暑い間は、キッチンに熱がこもるので、オーブンを使うのもちょっと・・・・・

と言い訳をしてお菓子作りをサボっていた。

ちょっと前に放送されていた“マイボス・マイヒーロー”で、『アグネスプリン』を見たときに、おいしそう!と思っていた。

なんでも赤堀料理学校の赤堀先生が作ったそうで。

主演の長瀬智也君が番宣で5種類のプリンを食べ比べ、『アグネスプリン』を当てるクイズをしていた。

見事に『アグネスプリン』を当てたのだが、『プッチンプリン』は、「大量生産の味」と言っていた。

大量生産の味=万人に受ける味ってことかなぁ。

そんなことを考えながら、mochamama特製プリンを作った。

いつもは大きな器でドッカ~ンと作って、取り分けて食べるのだが、今回は1人分ずつ小さなカップで作った。

リクエストしたS之介は大満足。

 

プリンくだしゃい。

 

私にも。

プリンはあげないよ!


プリン [food]

M子とスーパーに行ったときに大きなプリンを発見。

珍しいので買ってみた。

 

普通のプッチンプリンと比べてみると大きさがよくわかる。

400gだそうだ。けっこうずっしり。

家族4人でじゃんけんをして順番を決めて、1さじずつ食べた。

 味は・・・・・同じだと思うけど、カラメルが普通のサイズよりもしっかりしていたような気がする。

 “HAPPY”と書かれている。“BIG”というのもお店で見たような気がする。

みんなで1さじずつすくって食べたら、なんだか笑顔になったような気がする。

“HAPPY”になれるプリンかも。


そらまめには・・・・ [food]

先週、そらまめをいただいた。

すぐにむいて茹でて食べた。

おいしかった~。

そらまめといえば、忘れられないことがあって、パパが初めて私のおばさんの家に遊びに行ったときのこと。

季節もちょうど今頃。

おばさんのお母さんが、そらまめを茹でておつまみに出してくれた。

パパは、皮ごとムシャムシャ食べた。

私は、それむいて食べるんじゃないのかなぁと思ったけれど、パパはそういう食べ方が好きなのかなと思い黙っていた。

それからしばらくして、そらまめの皮のことを聞いてみると、緊張していたからそのまま食べてしまったのだという。

それから何年も経つのに、そらまめを見るとプププッと笑わずにはいられないのだ。

 

こんな素敵なお花もいただいた。

カラーも菖蒲もどちらも好きなお花。お花をいただくことなんてめったにないので嬉しかった!

 

これは?

ショパン?!

 

お店の棚に並んでいるのをみて思わず買ってしまった。

うちに来た頃のショパンにそっくり。

中身は2種類のクッキー。


中華のランチ [food]

連休後半、田舎に帰るので、荷造りやら、お土産の用意やら、一日中バタバタ。

でも、Kちゃんの家に五月人形を見に行って、その後ランチ。

近所にできた『好(ハオ)』という中華のお店。

前に、S之介とM子と3人で行ったことがあるのだが、ランチは初めて。

Kちゃんのママは「日替わりランチ」が気になって仕方がなかったのだという。

ランチの時間も夜もお店が開いているときには、駐車場は満車。

いつも混んでいて、なかなかお店に入ることもできないのだ。

テーブル席が5つ、お座敷にテーブルが2つというとても小さいなお店。

おじさんとおばさん二人でやっている。

家から歩いて、5分くらいのところにあるのだけれど、パパもまだ行ったことがない。

11時15分頃お店に行くと、まだ店内はお客さんがいなくて、ラッキー!

しかし、楽しみにしていた「日替わりランチ」は連休中はお休みだそうで残念。

4つあるランチメニューから、Kちゃんのママは「麻婆豆腐」、私は「チンジャオロースー」のランチを選んでみた。

それぞれ、ごはんかおかゆのどちらかが選べて、1度おかわりができる。

二人ともおかゆを選んだ。

ランチは他に、ザーサイとスープとメンマの炒め物がついてきた。

写真を撮るのも忘れて食べてしまった。

チンジャオロースーは、とっても食べやすくて美味しかった。

麻婆豆腐を少し分けてもらったのだが、山椒がかなり効いていて美味しかった。他にもいろいろな香辛料が入っているようだが、今まで食べたことのない麻婆豆腐。それほど辛くはないのだけれど、妙に癖になるような。

日替わりランチに挑戦したいと思った。


久しぶりにシュークリーム [food]

M子が登校前に「最近お菓子作ってないね~。シュークリーム食べたいなぁ」と言っていた。

そういえば、このところお菓子を作っていなかった。

2週間に1度のペースになってきた。

やはりこの調子だと、そろそろ1ヶ月に1度のペースになりそう。

5月6月は、お誕生月間がやってくるので、バースデーケーキを作ることになると思うけど。

 

シュークリーム、今日は、いつもとは違うレシピで作ってみた。

搾り出しを小さめにしたので、小ぶりなシュークリームになった。

カスタードクリームは、いつもと同じ山本麗子さんのレシピ。

今日は、それに生クリームを8分立てにして混ぜたのも作ってみた。

牛乳を混ぜるだけのインスタントのカスタードクリームを使ってみたこともあるけれど、S之介の「まずい!」の一言で反省。

いつものカスタードクリーム

生クリーム入りのクリーム

違いがあまりわからないけれど。

小さくて食べやすいので、パパも4つくらい食べた。

久しぶりのシュークリーム、おいしかったよ~。

 

今朝のモカ&ショパン。


メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。