So-net無料ブログ作成

今年の桜 [flower]

桜は咲いたものの寒い日が続いています。
数日前、半袖でも過ごせそうなほど気温が上がり一気に咲いた桜ですが、寒さで散らず長く楽しむことができそうです。


ブログをお休みしていた日々もいろいろなことが起きているわけで・・・・・

春日部にイオンモールがオープンしたり、クレヨンしんちゃんにも登場したアクションデパート(ロビンソン百貨店)が西武百貨店に替わったり、S之介が無事に2年生を終えることができたり。

會津版モノポリーが発売されたというのでネットでポチリ。
駒は起き上がり小法師で、通貨は「いいべ」です。
400いいべで磐梯山が買えたり、朝ラーしたり、楽しそう!

写真 (3) (450x338).jpg

上が會津版、下は結婚当時かなり遊んで年季が入っています。
写真 (6) (450x338).jpg

4人くらいで遊ぶのが一番楽しいので、次回mochapapaが戻ってくるまでお預けです。


3月半ばには高校の同級生6人で『浜千鳥を楽しむ会』というイベントに参加し、釜石のお酒『浜千鳥』を堪能しました。
写真 (320x240).jpg
食べて飲んで釜石ゆかりの方々と釜石を応援、楽しい時間を過ごしました。


26日、久しぶりに幸手の権現堂堤に桜を見に行ってきました。
桜まつりが始まる前日でしたが、お昼前にはかなりの人出で賑わっていました。

P1000083 (303x450).jpg

権現堂堤といったら桜の薄いピンクと黄色の菜の花。
そしてこの日はきれいな青空。

P1000054 (450x338).jpg

P1000035 (450x338).jpg

P1000062 (450x338).jpg

P1000091 (450x327).jpg

屋台もたくさん。
P1000122 (450x332).jpg


29日はモカの病院帰りに川沿いをお散歩。
薄曇りで桜の色がいまひとつ。

P1000147 (450x338).jpg

P1000145 (450x313).jpg

P1000151 (450x338).jpg


モカのストルバイトも今のところ落ち着いています。
療法食を続続けていますが、その他に食べられるものが2種類増えました。
次の検査の結果によってまた1品追加できるかも。

明日から新年度。
新たな気持ちで臨みます。
nice!(19)  コメント(12)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

緑の桜 [flower]

今のところに転居したのは今から10何年も前の2月の寒い時期。

3月下旬、M子と公園で遊んでいると公園を訪れた人に
「緑の桜はどこですか?」と聞かれることがありました。

そこの公園に緑の桜が咲くのは知りませんでした。

染井吉野が咲くとそれはそれは見事。
近所の方々が昼間集まってお花見をするほど。

染井吉野が散り始めると・・・おお!
たしかに緑の桜が咲き始めました。
1本だけですが御衣黄があります。

今年もきれいに咲きました。
これは先週。
P1090077 (450x338).jpg

今朝、モカ&ショパンと朝のお散歩パトロールの帰り公園に寄って見ると、少し赤みを帯びてまた違った趣の桜が楽しめました。

DSC_0313.JPG

DSC_0315.JPG

今日のモカ&ショパン地方、朝からお天気がよくて気温がぐんぐん上がりました。
暑がりの私は朝から半袖でも大丈夫なくらい。
夏日になったようです。
nice!(18)  コメント(11)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

サクラサイタ [flower]

新年度が始まりました。
M子は大学3年、S之介は高校2年生に無事に進級。


春の嵐が去り、朝から青空が広がりました。
風はとても強いけれど朝のお散歩。
昨日の風のいたずらなのか、歩行者用の信号の向きが変わっていてびっくり。
お店の看板が飛ばされて砕けていたり。

DSC_0159.JPG

モカ&ショパンのお散歩コース途中の公園に寄って見ると・・・
桜が咲いていました。

DSC_0167.JPG

通るたびに蕾をチェック。
少しずつ蕾のピンクが濃くなって、そろそろかな?と毎日楽しみにしていました。
この週末はお花見ができそうです。

DSC_0168.JPG


それにしてもひどい雨と風でした。

モカ家はマンションの3階で浸水などの心配はありませんが雨戸がないため窓ガラスを叩く雨でガラスがわれるのではないかとドキドキしました。

幼い頃、台風が来るというと、おにぎりを作り、夕方明るいうちにお風呂に入り早めに雨戸を閉め、ろうそくを用意していたのを覚えています。

昨日のモカ家は、ベランダの物干し竿を下におろし、玄関周りに置いてあったプランターなどを玄関の中に入れ、おにぎりをたくさん作り懐中電灯を手元に置いて過ごしました。

モカもショパンも外の嵐はまったく関係なく、いつもと変わらずダラダラゴロゴログースカ仕事。


釜じいのところは、昨日もかなりの暴風雨だったようですが、今朝も身の危険を感じるほどの強い風が吹いていたそうです。
被害が出ないことを祈っています。


[かわいい][かわいい][かわいい][かわいい][かわいい]

今週末、中目黒でこんなイベントがあるようです。

【 ピースいわて復興市 】

fukkoichi_a4_w_3.jpg

2012年4月6日(金) ~ 4月8日(日)
11:00 ~ 20:00 (最終日は16:30まで)

東京都目黒区上目黒1-19-7 タカギアネックス1F
(東急東横線 中目黒駅 徒歩1分)

【 チャリティーライブ 】

4/6(fri) 18:30 丸山圭子
4/7(sat) 15:00 種ともこ
4/8(sun) 15:00 篠原美也子

発起人代表はこちらの方→


釜石の『浜のミサンガ「環」 』さくらなでしこバージョンの販売もあるそうです。
釜石だけではなく、大槌・陸前高田・大船渡・野田村など、岩手のものがいろいろ楽しめるようです。

目黒川にお花見にいらした際にはどうぞ。
私は・・・行けるかな?
nice!(17)  コメント(15)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

有楽町の桜 [flower]

昨日、有楽町に桜を見に行ってきました。

P1080900 (331x450).jpg

「桜を見上げよう。」Sakura Project
詳しくはこちら→
プラントハンター西畠清順氏が指揮をとり、47都道府県の桜を集め、東京に一足早い桜を咲かせるというプロジェクト。

数日前にたまたまテレビを見ていると、全国各地から桜を集め一気に咲かせようとしている人がいるというので、すごいことをする人がいるのだなぁ・・・と。

咲きそうな桜は温度の低いところに、つぼみが固いものは少し暖かいところに、桜の様子を見ながら保存場所を変えている映像でした。
途中から見たので場所も日時もわからずにいました。

21日の夜に検索し、その桜が有楽町で見られることがわかりました。
HPの箭内道彦氏の言葉に感動。
涙がこぼれました。

天気予報では23日後半から雨が降るとのことだったので晴れているうちにと、早速昨日見に行ってきました。

11時過ぎにルミネパサージュに到着。
巨大な真っ白い植木鉢のような花器に行けられた桜。

P1080883 (450x338).jpg

濃いピンクのものから白いもの、花びらもいろいろな形の桜、まだ蕾のものも。
まるで1本の樹のよう。
見事な桜に感動。

P1080906 (450x338).jpg

どこの桜かわかるように荷札に地名が書かれています。

大船渡、陸前高田、気仙沼、福島・・・
後のトークショーで西畠氏が仰っていましたが、岩手、宮城、福島の桜は見えやすいように正面にいけられたのだそうです。

P1080886 (450x338).jpg

P1080888 (450x338).jpg

P1080892 (338x450).jpg

projectのタイトル通り、下から見上げる桜。
桜の下では桜を愛で語り、微笑んでいるたくさんの人々。
私も一足早いお花見。

P1080917 (338x450).jpg

震災から1年が経ち、バラバラになりそうな心を一つにこのprojectが繋ぎとめてくれたように思います。
お花を嫌いな人は少ないと思うし、ましてや桜を嫌う人はいないと思うのです。

桜の樹の周りには桜の樹を協力した方々からのメッセージが掲げられていました。


12:30から、西畠清順氏と箭内道彦氏のトークショーがあり、それぞれのこのprojectへの想いなどが語られました。
トークショー開始後すぐに箭内氏が岩手のお酒をぐびぐび。(3本セットで桜色のパッケージでした。ハナサケ ニッポン花見酒)
「今日はお花見だから!」と。
私の後ろにいらした方も会場の『復興デパートメント』で販売されていた同じお酒を飲みながら聞いていました。
箭内氏は石巻やきそばも食べていました。

トークショーでは、西畠氏がギターを弾き、猪苗代湖ズの『I love you &I need you ふくしま』を会場にいた皆でハミングしました。

お花は祈りだったり癒しだったりたくさんの意味を持っているけれど、お花の前では誰もが優しい気持ちになれるのだなぁ・・・

トークショーの最後には真っ白だった大きな鉢にお二人がメッセージを書きました。
その後お客さんも桜を見た感想やメッセージを書いてよいとのことで私も一言書いてきました。


復興デパートメント』で、浜のミサンガ環会津の生ハムを買いました。
お酒も欲しかったけど3本入りで持ち帰るのに重いかな?と思ったのであきらめました。
本当は桜の下で箭内氏のように飲みたかったけど、昼間、女性一人ではちょっとね。


桜の開花が遅れている東京で日本全国の方々の想いがこめられた桜の下でのお花見ができた幸せ。
このprojectに関わった全ての方にありがとう。


[喫茶店][喫茶店][喫茶店][喫茶店]
有楽町に向かう前に兜町にopenしたばかりの『ありがto cafe&bar よってけし』に寄ってみました。
山梨の食材を使ったお料理が食べられるcafe。
18時からはBarになるそうです。

優しいクリーム色の店内。
キッチンではジュージューとフライパンが音を立て、美味しそうな香りが漂ってきます。
カウンターには次々ランチ用のお惣菜が大皿に盛られて並べられます。
ランチは11時からとのことで残念。
紅茶をいただきました。
いたるところにお花がディスプレイされ、優しい気持ちになれそうな場所。
山梨の野菜も売っていました。
ゴン太ママさんの元気が出るペンダントを買いました。
ピアスもあったみたいですが、私の耳には穴が開いていないので・・・

次はランチの時間に寄ってみたいと思います。


♪追記あり。箭内氏が飲んでいたのはハナサケ!ニッポン!花見酒です。
nice!(14)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

新芽 [flower]

3月に入り、昨年の今頃のことが鮮明によみがえってきます。

S之介が第1志望の県立高校の前期試験で不合格だったため、第2志望だった高校の後期試験に臨み、10日の発表を待ちモカ家の皆が落ち着かない毎日を過ごしていました。

10日午前9時の発表で無事に合格し手続きの書類を手に帰宅しました。
入学の手続きは数日間あったのですが、その日のうちに学校へ書類を届け、夕飯に合格祝いをするための食材を買い、Pちゃんにはまだガソリンが半分くらい残っていたのになぜか満タンにして家路につきました。

翌11日午前中、数日前に中学校で校長先生が育てたというパンジーを一鉢いただいていて玄関脇のコンテナに寄せ植えをしようと近所のホームセンターに苗を買いに行き植えつけました。

数時間後、未曽有の大地震に襲われるとは。

地震の後の計画停電や度重なる帰省で鉢の世話をすることができなくなり気がついたときには全部枯れていました。
手入れをする気も起きず1年間放置したままの鉢から、今朝、ツンと緑の小さな芽が出ていることにびっくりしました。

P1080857 (450x337).jpg

何かのメッセージが込められているのかな?と考えたり・・・
1年ぶりに寄せ植えしてみようかなと思っています。
nice!(20)  コメント(17)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ドキドキキラキラ [flower]

新年度はなんだか盛りだくさん。
学校の役員の仕事だの、犬関係のイベントだの、なんだか毎日忙しく暮らしています。

そんな中、REON課長さんのブログでワイフォ仲間のLYONちゃんの〈メタルビーズの世界展〉のお知らせを発見。
こちら→

LYONちゃんはこちら。100423-1.jpg

100423-2.jpg

芳庵さん(=REON課長秘書さん)のプリザーブドフラワーの作品も丸の内に展示されているというので欲張りなmochamama、一気に両方を楽しむ作戦に。

午前中仕事に行った後、目指すは銀座。
会場は銀座和光6階ホール。
銀座和光は何十年ぶり?
おそらく、結婚してからは恐れ多くて足を踏み入れていないような・・・

久しぶりの和光にドキドキ。
受付でLYONママさんにお会いできました。
LYONちゃんと一緒のときとはなんだか感じが違い落ち着いて素敵でした。

繊細な手仕事で一つ一つ作られたメタルビーズの作品はどれも素敵。
小さな小さなツブツブがキラキラ輝く様は見事でした。

ペーズリー柄や、ピアノの柄、カフェの柄など絵柄はさまざまです。
孔雀も素晴らしかったです。

見る方向によって違う輝きを発する素敵なバッグに感動。
たくさん並んだ0にもびっくり。

会場にはツブツブLYONちゃんも飾られていました。

和光特製お散歩LYONちゃんが刺繍されたハンカチと、調子に乗ってネックレスを・・・
会場の中で0が一番少ないものですよ、もちろん!
私もM子も使えますから~~~


テクテクテクテク。
この日はお天気がよく、半袖でもよいくらい。
気持ちがよかったので丸の内まで歩いてみました。

丸の内フラワーウィーク

地下の通路にディスプレーされたたくさんの作品。

かなり遠くからでも目立つ朱の作品。
芳庵さん(=REON課長秘書さん)のブログの通り、コンセントの前に展示されていました。
朱の塗りの器いっぱいの薔薇、そこから時代をキャッチするような緑のアンテナがすっと伸びています。
日本の伝統とプリザーブドフラワーという現代のものが見事に融合した素晴らしい作品でした。
色がとても鮮やかで、情熱で日本を元気にしてくれるような作品に感動!!

「クリエイト賞」と書かれていましたよ。
おめでとうございます[ぴかぴか(新しい)]

通りかかる人が皆、芳庵さんの作品の前で足を止め、

「斬新ね!」

「素晴らしいわね!!」

「素敵!と思ったらクリエイト賞をいただいているのね」

と言っているのを聞き逃しませんでした。


美しいものは心のビタミンです!(あ、どっかで聞いたことがあるような・・・)
きれいなものに触れることは必要なのだなぁと実感した一日でした。

まだまだ4月は書きたい事がたくさんありますよ♪


明日は川越水上公園フットサル場で開催されるテリア展を見に行く予定です。
ワイアーは午前中、エアデールテリアは午後だそうです。
ピカピカテリアがいっぱいですよ[るんるん]
nice!(3)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

満開! [flower]

S之介とモカ&ショパンでお花見に行ってきました。
M子を送り出した後、朝7時半には出発。
目的地は幸手の権現堂桜堤。
桜と菜の花が同時に楽しめ、とてもきれいだと聞いていたので見たいとずっと思っていました。
映画『さくらん』の桜のシーンはそこで撮影されたとか。

駐車場はたくさんあったのですが、まだ誘導の係りの人がいなくて入り口がわからず、駐車場に入るのではないかと思われる車をつけて行ってどうにか駐車場に到着しました。
でも、砂利の駐車場。舗装されたところがよかったなぁ・・・などと思いながら車を降りると、川の向こうには黄色と薄いピンクの美しい風景が広がっていました。
080404-1.jpg

S之介がモカを、私がショパンを連れて橋を渡りました。
橋の途中でモカは川を泳いでいる鴨を発見。
080404-2.jpg
手すりの隙間から顔を出し、今にも川にざぶんと入りそうな勢い。
もちろん体全部は通り抜けられないのですけどね。

ウワサには聞いていたのですが、菜の花の香りがなんともいえず・・・
菜の花ってこんなニオイだったかなぁ。
080404-3.jpg

朝からバズーカのようなすごい望遠レンズ[カメラ]のついたカメラを持った人がたくさん。

モカ&ショパンと桜が一緒に撮れるところを探してみました。

080404-4.jpg

モカは座ることもできるし待てもできるのですが、ショパンは・・・
なにしろジッとしていません。
リードを持つS之介もたいへんです。

ニオイを嗅いでゴロンゴロンしてみたり。
一瞬座ったかと思うとすぐに立ってウロウロ。

まわりの人に笑われていましたよ[ふらふら]

080404-5.jpg

080404-6.jpg

080404-7.jpgいろいろなことを考えないで撮ったら、モカの左の奥のほうにカメラを構えたおじさんが写ってました。

やっと撮れたショパン。080404-8.jpg

080404-9.jpg

080404-10.jpg

おお~、今日一番のツーショット。080404-11.jpg

桜のトンネルがずーっと続きます。080404-12.jpg

桜と菜の花のコラボ、見事でした。
薄いピンクの桜も菜の花の黄色も青空に映えていました。
この週末がお花見には最高ではないでしょうか。
満開の桜もいいですが、私はちらちら散り始めの頃の桜が好きなので、また見に行けたらいいなぁと思っています。

9時前には駐車場を出たのですが、大きな観光バスが入っていましたし、駐車場もかなりの車で埋まっていました。
朝早く行って正解でした。

この後、モカ&ショパンはドッグランに寄って爆走したのですが、それは明日の記事に。
nice!(21)  コメント(37)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

太古のハス [flower]

大賀ハスがきれいだと聞いて見に行ってきました。

朝の8時半。雨が降ったりやんだり。

車を駐車場に止め、左側はたんぼ、右側は公園、車1台が通れそうな道を500メートルほど歩いてゆるやかなカーブを曲がると見事な蓮の花。

昨年から休耕田に蓮池を作っているそうです。

写真を撮っている人が何人かいました。三脚を立てたそばにたくさんの機材を積んだカートを置いている人もいました。

 

埼玉でハスといえば行田が有名です。

でも今日見に行ったのは、家から車で10分。前はときどきモカと一緒にお散歩をしていたコース。時間がたっぷりあるときでないとなかなか行けないけどね。

7月中旬までが見ごろということですが、まだまだつぼみがたくさんありましたから、しばらくは楽しめそうです。大賀ハスは花が3度開いたり閉じたりを繰り返し、だんだん白色に変化するそうです。4回目に花弁を閉じることなく花が散っていくのだそうです。

花がひらくときの「ポン」という音も聞いてみたいなぁ。きっと1回目に花が開くときに音がするのでしょうね。早起きして聞いてみたいです。

約2000年前の種が、今私たちを楽しませてくれています。今あるもので、2000年後の人を楽しませることができるものってあるのかなぁ。

 

 

M子の数学の教科書を枕にして机の下で寝るショパン よだれで表紙が波打ってたらしいヨ。


nice!(12)  コメント(27)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。